宇宙兄弟 第67話「デニール化」

第67話「デニール化」

デニールとの訓練が続くムッタ。
マルチタスク。多くの情報を処理し、適切な判断を下さなければならない状況だがデニールのおしゃべりで集中出来ない・・・
他のアスキャンは訓練を楽しむ余裕さえ見られるというのに、1.5倍どころか遅れていると感じるムッタ。
訓練中にモドナルドのトリプルバーガーが出てきたら、どうかしちゃったのかと思いますねw

同じデニールに訓練を受けた日々人によればデニールのおしゃべりは最初から負荷をかけることが目的らしい。
ただでさえ多くの情報を処理しなければならない状況で、デニールのおしゃべりに付き合うことが出来れば、他のアスキャンと同じ訓練はイージーモードって事か。

一流のパイロットになる事にこだわるデニール。
ムッタは宇宙飛行士になるのだから一流のパイロットを目指す必要はないのかと疑問を口にします。
ムッタが一流の宇宙飛行士になることを望んでいるデニール。
宇宙飛行士になる訓練は見てやれないが一流のパイロットにしてやることは出来る。どんな道も極めてみればいいのではないかと。

ふざけているように見えて、自分の持てる知識や技術をすべて教え込もうと全力で訓練してくれていたんですね。

そろそろデニール化してる頃か?
デニールのアメリカンジョークに応えながら操作が出来るようになってきました。
閉鎖空間の訓練で読んでいたアメリカンジョーク集がこんなところで役に立つとはwww

規定の搭乗時間が終了しても訪ねて来ていいかというムッタですが、デニールはこの訓練で引退すると決めていた。
ムッタが最後の生徒になる・・・デニールの言葉がきっかけで周りの景色が見えるようになった。
デニールが見てきた景色を見たい。自分が覚えていたいという気持ちが視界を広げたんでしょうか?

格納庫で1人イメトレ中のムッタ。アメリカンジョークのやり取りもしっかり再現していますw
デニールのモノマネ上手いなw平田さんが石田太郎さんのマネが上手いのかw

デニールが毎回敬礼していた写真。
事故で殉職したパイロット達の写真でした。その中にはアスキャンも4人含まれている。
彼らに挨拶もなしにアスキャンに操縦を教えるのはなんだか後ろめたい。
いつもあれだけ饒舌なデニールの言葉が少し詰まる。ちょっとした変化ですがデニールの気持ちがすごくこもってます。
道半ばにして亡くなってしまった人たちへの敬意を忘れず、自分の役割に奢らない。デニールカッコイイな~

メモっとけとは言わなかったが、ムッタの心のノートにはこの事実はしっかり刻まれましたね。

久々にピコが登場してました。この人もいろいろ抱えてましたね。
宇宙飛行士だけでなく、サポートする人々にもドラマがあるんだよなぁ。

日々人は日本へ凱旋帰国。シャロンにも会いに行くようです。
で、あのウサ耳は何ですか?w


http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/4322-1d27f63a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57892450
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/910622
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/5877-24a7eb42
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52345381.html
スポンサーサイト