とある科学の超電磁砲S 第13話「一方通行(アクセラレータ)」

第13話「一方通行(アクセラレータ)」

ツリーダイアグラムが大破したことを知った美事。
それは当初考えていた情報の書き換えが出来なくなってしまったという事。

情報が書き換えられなければ計画は続行。打つ手を失い茫然自失のお姉さま。
実験を引き継いだ施設のひとつが宇宙開発エリアにあることを思い出した美琴は施設を襲う。

お姉さまぶっ壊れてます!完全に目が据わってますよ。
破壊の仕方に容赦がありません!

美琴が正接を破壊している間に第10031号実験は遂行される・・・
銃器で襲うミサカ妹に余裕の一方通行さん。
第1次実験。最初の実験の様子が挿入されました。
声と姿が一緒なのでどのミサカか区別つかないよ。でもジト目は変わらないのね。
やる気なさげなやる気を見せるミサカはやっぱりミサカなのね。

一人目のミサカを倒した一方通行さんに実験はまだ終わっていないと告げる研究員。
息の根を止めるまで終わらないって事か・・・
20000体のミサカを倒すという事は20000体のミサカを殺す事。
太刀打ちできないのが分かっていて武器を使うのはどういうことかと思っていましたが、ミサカを20000体殺す。これがレベル6への鍵なのか。

ベクトル操作で跳ね返した銃弾がミサカに命中。思わずやっちまったって感じでしたね。
満足げな研究員を見て全てを理解した一通さん。
これが始まりかぁ。ミサカ1号の死の感覚も共有されたんですね。こんなことを重ねて壊れない方がおかしい。
一番ゲスなのはこの実験を計画実行している学園都市そのものだと感じます。

実験を楽しんでいる一方通行。血液を逆流させたらどうなるのか?
施設のモニターから実験のライブ映像を見てしまう美琴。ここからじゃ助けに行くことも出来ない。
ミサカの傷に手を突っ込む一通さん。グロいよぉぉぉ!

モニターに向かって止めて、と手を伸ばしたところで真っ赤に染まる画面。
美琴の絶望が伝わって来てすごく辛くなりました。

本屋を出たら猫を置いてミサカ妹が消えていた。猫の名前が「ほりゅう」になってるやん。
予感のようなものでしょうか?ミサカ妹が消えた路地裏に入って行く上条さん。
まさか・・・嫌な予感的中!?

破壊された路地裏と真っ赤の染まった地面。落ちていたのはもしかして骨・・・ですか?
アンチスキルに通報した上条さんですが、到着した時には以前と変わらぬ路地裏があるだけ。
性質の悪いいたずらで済まされてしまいました。

上条さんに声を掛けてきたのはミサカ妹。無事だったのかと胸をなでおろす・・後ろ、後ろ!
大量のミサカ登場ですよ!これは死体を発見した時よりホラーかも。

何をやってた?上条さんの問いに実験で事件性はないと答えるミサカ妹たち。
実験の後片付けもシスターズの仕事。物量作戦ですね。それでもこんな短時間に爆破跡まで消すとはジェバンニも驚きの仕事っぷりですよ。

10032号の抱える寝袋の中身は・・・当然、ですよね(泣
自分たちが御坂美琴のクローンであり、ある実験に関わっている事を告げられた上条さん。
実験の内容は明かされませんでしたが、美琴のクローンの存在を知った上条さんは常盤台の寮へ。

ツリーダイアグラムがダメなら全ての施設、全ての引継ぎ先を潰すしかない。
しかしsの間も実験は行われ、妹達は殺されていく。
実験をとめる方法は無いのか。何かに気付いた美琴。
一方通行さんを止めようというのでしょうか?

実験で消費される事が自分たちが作られた理由だと理解しているミサカ妹達。
1万回以上殺され続けた経験を蓄積しても尚、そこは歪まないところが悲しい。


上条さんと一通さんの接触はありませんでしたが、次回上条さんは黒子と接触ですね。
美琴を心配する二人の動きに注目。そして壊れ気味の危うい美琴が下手打たなきゃいいんですけど。
美琴視点の妹達編は禁書以上に重い内容になってしまいますね。



http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3516-9de89b52
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/837-58e65c06
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5191-29ebd36b
http://teppan1900.blog.fc2.com/tb.php/637-1877fad2
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/2228-d213c8d7
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3406-abb76fda
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3353-a49a0ae8
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1723-3cdfcdda
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1006-cd85b9d6
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52347843
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f99b912e8d163480d64eea4668953a39/ac
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/4655-02c11ceb
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/1964-d4587d9d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51882727
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51882727.html
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/6690-1098b86f
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5803-d7b3af9d
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3986-78557573
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31698353
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3758-c1a299ed
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1314-f919e0bc
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2395-7b1bb897
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2138-e1ccfc11
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/3313-576282d3
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57734833
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1814-cb827bfb
http://kimamaturedure.blog.fc2.com/tb.php/171-18b1756c
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1358-521251aa
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2297-16db5a9a
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9836-ffb21019
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b512dcb7c3
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1272-a0efc7d5
http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/874-072a3612
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52341723
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52341723.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6981-64b67e23
http://zinlight.blog41.fc2.com/tb.php/1104-3b7b84de
http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/426-59b212db
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2388-767dc8ea
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3529-eccd1fd2
http://kurosuke0413.blog.fc2.com/tb.php/122-c365cf33
スポンサーサイト