はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」

第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」

魔王城は最終回も通常営業w

真奥がエンテ・イスラに帰ってしまう・・・寂しさで泣いてしまうちーちゃん。
はい、夢オチ!真奥にでこチューされてるシーンで察したけどねw

そんな夢を見てしまったものだから不安がぬぐい切れない。
その頃恵美もまた真奥が魔王として復活する夢を見る。

真奥に夢の話をするちーちゃんですが、壊れた街を直し、ゲートを開いてサリエルを送り返して魔力はすっからかん。
いやぁ机の中身までしっかりお片づけする完璧な仕事っぷりですw

二人の心配を他所に当の真奥が全くの通常営業なのが面白いですね。

ちーちゃんと恵美を助けるために仕事を放り出してしまった真奥は鈴乃のフォローでお咎めなし。
うん、これは上手くいったけど、サリエル帰ってなかったーーーっ!
魔力を帯びた笹に引かれてゲートがマグロナルドに開いちゃったのねwでも何故に冷蔵庫?

サリエル、ライバル店店長をナンパw
完全に自分に酔ってるサリエルにドン引きの店長。天使服だけでも完璧な不審者です。
踏みつけられてもご褒美なサリエル。勝手にやってろって感じw

恵美は相変わらず真奥の監視。
魔王城で鈴乃にあ~んされたり、ちーちゃんがご飯作ってくれたり・・・爆発しろ!

そこに戻ってきた芦屋が深刻な顔で「お暇をいただけますか?」と真奥に相談。
芦屋がシリアスだと?最終回だからか!(マテ

真奥までもがバイトのシフトを代わって欲しいと言い出して・・・

いよいよ本当にエンテ・イスラに帰ってしまうのかと不安になったちーちゃんは恵美と一緒に真奥を尾行。
ここに魔王城を建設するつもりじゃ・・・普通に工事現場で働いてますが?

漆原が買った発信機の支払いのために急遽お金が必要だった。 恵美!聖法気しまってっ!
芦屋の心配は家計だったのか・・・オカン歪みねーなぁw
ちーちゃんが気にするといけないと黙っていたのね。気遣い魔王は気が回り過ぎですw

誤解が解けたと思ったら漆原が詐欺に遭い、更に128,000円の支払い発生!
返品依頼の電話で返り討ちにされた真奥は直談判(電話の声で察しw)

芦屋がブラック企業に派遣されてたwww
悪の所業に怒りを露にする悪魔大元帥w恵美のツッコミが冴え渡ったなw

限りなく黒に近いグレーであっても詐欺の証拠が無ければ魔王さまでも太刀打ちできませんでした。
ここはコールセンターで苦情をさばく恵美が知恵を貸してくれてクーリングオフに成功。

やっぱり〆はカツドゥーンですか。この響きも懐かしいなぁ。

デュラハン号が壊れてしまった真奥は雨の中信号待ち。
そこに傘を持って現れた恵美。借りた傘を捨ててしまった弁償。

それだけじゃないと思うんですよね。
恵美にとって魔王は父の仇。それが恵美が勇者として生きてきた原動力にもなっています。
きっと許すなんて言えっこない。でも日本で出会った魔王が自分が思っていた悪ではないことを知った。

魔王に一歩近づいた。恵美自身も一歩前に進んだ。そんな印象を受けますね。
ありがとうとお礼を言われて、頬をちょっと赤らめながら「どういたしまして」と返す恵美が可愛かった。
傘をクルクル回す演出が恵美の気持ちを表していてほっこりしました。

ギャグとシリアスのバランスがとてもいい作品だったと思います。
可愛い女の子に容赦なく顔芸連発させる演出も良かったし、悪の代名詞である魔王が好青年という設定も良かった。

芦屋の活躍がもう少しあればよかった。ギャグ要員としてはとてもおいしいところを持って行きましたけどねw

1クール非常に楽しめました。ありがとうございました!


http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3502-87163bf6
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1053-f8123631
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3962-f6d75af5
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/829-d2909de6
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1113-d65764cf
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/490-6ebc04c5
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2378-b32a9dab
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51727409
http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/867-e0c67b21
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1289-6748e0ca
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5176-dfb47203
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8015-82339c98
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/928-8fdf7c7b
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3019
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1794-5bec4742
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57683078
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2132-da4fee0e
http://neobonno.biz/animekansou/5136/trackback/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67903053
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52340537
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1000-e047551a
http://yaplog.jp/anipaso/tb_ping/24
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3520-13a698c0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51881629
http://kyotofan.net/books_anime/maousama/freeter_13/trackback/
http://subcul.jugem.jp/trackback/2863
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/183-ef53fab3
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2291-bb2b0bee
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2369-5e957a5a
http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1728-5dc4b85b
http://animemorandum.blog.fc2.com/tb.php/275-0a53cc1b
http://yaplog.jp/water_bed/tb_ping/3929
http://animenikilog.blog38.fc2.com/tb.php/225-078f94b4
スポンサーサイト