FC2ブログ

進撃の巨人 第2話「その日-シガンシナ陥落②-」

第2話「その日-シガンシナ陥落②-」

お前が母さんを助けられなかったのは力が無かったからだ。
俺が、俺が巨人に立ち向かわなかったのは、俺に勇気が無かったからだっ!

ハンネスの涙で少し冷静さを取り戻したエレン。怒りの次にやって来たのは絶望。

ハンネスに助け出されたエレンとミカサは成す術もなく、船でシガンシナ地区を脱出する。
街を襲う巨人を見て「一匹残らず駆逐してやる」と心に誓うエレン。

シガンシナ地区のように塀から飛び出た構造になっている街は巨人を引きつける囮の役目なんですね。
そういう街に住むのはあまり裕福ではない層でしょう。

精度の悪い大砲で巨人を狙うが当たらない。
巨人が壁のそば場まで迫り、これ以上は無理だと判断して閉門。
まだ外には人がいると抗議するハンネスですが、ここを突破されれば犠牲はさらに増えてしまう・・・
判断が微妙なところですね。

突っ込んで来る鎧の巨人。微妙にイケメンなのはムカツク~。
突撃隊長的な位置付け?タックルで門を破壊。防壁が無くなれば巨人のやりたい放題。
人類は壁を放棄し、さらに奥へと居住区域を下げる結果になりました。
鎧の走り込みからタックルの作画も良かったなぁ~

夢の意味は?
いやがるエレンに何かを注射する父。うなされていたエレンは父さんに会っていた気がすると・・・
確か父親は帰ったら地下室を見せると言って、鍵は持って行ったはずなのにエレンの首には鍵の付いたネックレスが。
あれ?これどういうことだ?渡してない・・・よね?

壁の内と外。まだ巨人を実感できない壁の中とまさに地獄を見てきた外側の人間とのギャップ。
難民のせいでますます食料事情が悪くなる、もっと食ってくれればよかったのにと悪びれもせず言い放つ兵士に食って掛かるエレン。

即座に謝るアルミンのフォローがいいですね。状況判断がしっかり出来ています。
公の場所で謝る子供を兵士がそれ以上殴るわけにはいきません。

エレンの頭の中は巨人を倒す事しかありません。
そのために立ち上がらない人間は家畜だと・・・
しかし今のエレンに何の力もないのは明白です。冷静さを失いアルミンを責めるエレンにミカサの女子力(物理)が炸裂。
今一番大事なのは生き延びる事。力もないままに巨人に立ち向かっても1匹だって倒せやしない。
ミカサはエレン第一主義ですね。エレンが死なないことが最優先。
逃げる時に見たフラッシュバックとか、この子も色々抱えていそう。

ますます悪化する食料事情。ウォールマリア奪還という名目で口減らしのために壁の外に出された避難民達。
アルミンのおじいさんもかり出され、そこで命を落としたようです。
25万人送って生存者は百数十名って本当にただの囮じゃないですか。
もちろん兵士もいたようですが、戦いの素人をいくら投入しても勝てる気がしない。成果は如何ほどだったんでしょうね。

訓練生になったエレンたち。
1年後?ミカサ美人になったなぁ~これから3年掛けて兵士に仕上げるという話ですが、そんなに時間を掛けていられるとは思えません。

エレンたちと同じ隊に配属される面子の顔もチラホラ。
原作より絵がスッキリしているので顔の判別がしやすいw

訓練が始まるようですが、いきなり落ちこぼれるエレン。
時系列通りやっていくようですね。

EDのミカサ色っぽいです。


http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3234-9c3040f4
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3126-b6d8dbe7
http://animekansouhouhokujo.blog.fc2.com/tb.php/17-4963cbb8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/defa159036
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2867
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2768-d21a9f57
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2768.html
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/205cecf0e1dcf47c73ace9066f188ce8/91
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/713f37280fdb271e1d0e5f0ad3a13594/8d
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2591-f635bbf6
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/170-1a3bde84
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1046-9c8e3ed9
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57181959
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2212-d17c4d2b
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/2015-1bf6e244
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3463-6b8aab54
スポンサーサイト