まおゆう魔王勇者 第12話

第12話「待たせたな、わたしの勇者 寝坊しすぎだ、おれの魔王」

女魔法使いが持って帰った魔王様からの伝言。
天然痘の撲滅。メイド姉妹の家が焼かれたのも天然痘のせいだったようですね。
魔王、みたいな?
魔族が天然痘の予防策を持ち込んだ・・・これも人間と魔族が歩み寄る一歩となるという事ね。

逃亡中の片目司令官はメイド姉を襲う。 メイド姉=紅の学士って知ってたっけ?
軍人子弟が駆けつけ、片目司令官と対峙。司令官てこんなに強キャラだったか?
荷運び用の滑車の穴から司令官を巻き込んで落下した軍人子弟。
メイドの「ござるぅぅぅ!」が可愛いw

片目司令官は床に激突。軍人子弟は壁に剣を刺して引っ掛かって無事。
あの一瞬で片目司令官の剣を奪って、司令官は落として、剣を壁に刺すとか何気に高スペックだったでござるw
鋼鉄の矢を小手にしてたりね。

中央と冬の国の開戦はまだ日時が決まらない状態。
飼葉に仕込んだ腐り水のおかげ?で中央軍の馬が使い物にならず開戦は伸び伸び。

先走った敵傭兵を迎え撃つ女騎士。
分断分断で敵を翻弄。これまでの時間稼ぎの結果、ついに強力な援軍「冬将軍」到着。
これで一旦戦争は回避できたかな?

汚染魔王様の方はもう少し盛り上がるかと思ったら

この体は俺のモンだ!この世で一番大事な俺だけのものなんだよ。

ちょっとアレな発言に聞こえなくもない勇者の叫びにあっさり覚醒。
ここをダラダラやってもまおゆうの世界観に合わないのでこれで良しですw

メイド長の傷(腕)は勇者が治癒魔法で治療。
ぶっ飛ばされた片腕を繋ぐとか、勇者、チートすぎるでしょ。

魔族との戦争が終わらない理由に教会が絡んでいた。
この戦争は世界にとってなくてはならない。教会の権威を保つために意図的に外敵を作る。
人民の敵を外に作れば、多少の不満が中に向くことはない。
魔族側の協力者が蒼魔族ってことか。
なんて最終回で明かされたけど、2期あるんですかね?

青年商人は冬寂王へ魔族との交易を提案。
「私は商人としてやると言っているのです。命をとしてやると」
ここの青年商人カッコイイ!この辺の交渉はもう少し見たかった。
青年商人は彼なりのやり方でお金で買えない価値(プライスレス)を見つけようとしてますね。
でももっと魔王様や勇者に絡んで欲しかったなぁ。火竜公女がいるからいいかw

魔王様は魔族を前に演説。
大魔族会議の招集を掛けるも、人との全面戦争と受け止められ・・・
こっちもこっちで先はまだまだ長そう。
「心配するな。どれだけ先が長くても付き合うからさ」
勇者が付き合ってくれるんだから大丈夫さ。

EDは晩餐ですが声無しかよ~会話が気になりますw
魔王と女騎士に挟まれて・・・若干勇者の左(向かって右)頬が潰され度が高いw
スタッフもここは分かってらっしゃる!GJですwww

メイド姉の成長に涙する魔王様がいいですね。

最終回「も」駆け足だった。1クールで描ききれる話ではありませんからね~
設定、世界観、キャラも良かっただけに尺の問題で駆け足になってしまったのは勿体無いですね。
それでも頑張って収めるところは収めたという感じですが・・・
女魔法使いとか蒼魔族とか出てきたけど放ったらかしの所も多いんですよね。
光の精霊とはなんだったのか・・・w

スタッフ、キャストの皆様お疲れ様でした。
ここまでお付き合いいただいた皆様に感謝を。
ではでは。


http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3671-37681e28
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/681-9c5fe8a8
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2181-6f2bda4a
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3070-9234fc8e
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3823-749decf1
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/991-53a6ccd3
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2055-b8b279c4
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2189-4e7db209
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57067330
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/692-5a390783
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-692.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2840
http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_12/trackback/
スポンサーサイト