まおゆう魔王勇者 第11話

第11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

終盤という事で一気に話を詰め込んできましたね~
話があっちこっちに飛んで理解するのが大変でした(アセ

青年商人のインフレ誘導により中央諸国の経済は通貨を価値を変換せざるを得ない状況に陥っています。
青年商人が狙うのは今はほぼ同盟が独占している小麦を擬似通貨とした二大通貨制。

小麦を南部三国に投資するという。さらにそこを足掛かりに魔族との交易まで視野に入れた動き。
単純に自分達商人、同盟の利を追求するだけでなく、人間と魔族の関係を経済から変える手段を考える青年商人がカッコイイです。
魔王と出会いっていなければここまで動くことはなかったでしょう。

青年商人が出来る子だからこの状況を預けられるんでしょうけど、もうちょっと魔王、勇者と絡んでもいいのにw

魔王廟に墓参りに行ったまおー様が魔王になって帰還!
ああ、すっかり歴代魔王に汚染されちゃってる。戻った時に自分が自分でなかったら・・・
魔王様の言葉を実行するメイド長。歴代魔王の中の人中尾さんかよ!豪華だなぁ~

メイド長の右腕が切り落とされた・・・
まおー様も歴代魔王に取り憑かれたら一気に戦闘力アップです。
ちわわの叫び声の演技凄かったなぁ~

自分の大好きな魔王様を取り戻すために再び廟へと押し込むメイド長。

極光島から魔族が現れる。開戦を控えた冬の国に魔族に裂く兵力はない。
ここは勇者1人で魔族を止めるために勇者1人で魔族の元へ向かう。

出てきたのは蒼魔族。女魔法使いが現れ勇者に魔王の元へ向かえと伝言。
女魔法使い活躍しましたね。かなりの数の魔族を個別転移。魔法がとってもシステマチックなのがステキですw
でも今までがほぼ放置状態だったので凄いんだけど、すごさが伝わらないという。 勿体無いですね。
もっと残念なのは転移されてこのまま出番がなさそうな蒼魔族。何しに来た?って話になっちゃいますよw

人間界と魔界は表裏一体。
魔界は異世界でもなんでもなく、人間界の地下にあったんですね。

魔王の元へ向かえと通信してくる女魔法使い。確か多重人格?とかって設定でしたね。
魔法を発動していたときもそうですが、人格変り過ぎ。でもこの設定ぶっちゃけいらなくね?w

魔王の元に到着した勇者は歴代魔王の亡霊からまおー様を取り戻すことが出来るんでしょうか?

ござる活躍!脳筋だった軍人子弟がすっかり出来る子になってました。
根が素直な分、吸収も早かったんだろうなぁw

残り1話なのに片目司令官は逃亡中だし、最終回も詰め込んでくるんでしょうね。


http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6819-e2f38672
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2047-0e429879
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1211-6b5763ff
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3810-377f1203
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/971-b6a87a4a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67832284
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67832284.html
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3043-25e0e310
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/660-11878569
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3662-69972074
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2184-6fceda56
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2170-33e01f99
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/549-921e9752
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2826
http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_10/trackback/
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/680-767ec34b
http://fantale.blog39.fc2.com/tb.php/2430-583ca317
http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_11/trackback/
スポンサーサイト