宇宙兄弟 第49話「リーダー新田」

第49話「リーダー新田」

サバイバル訓練が始まり、しばらくは砂漠を歩くシーンばかりかと思ったら新田回だったw

この訓練の目的は二つあると考えるムッタ。
ひとつは宇宙から帰還した際に着地地点を大きく外れる事がある。
その時に自力で生きながらえる方法を見につけること。
もうひとつはチームワークの理解を深める事。

ビンスがチームを国別に分けた理由が、国の代表という自覚を持たせ、競わせることがアスキャンの成長に繋がると考えたから。
う~ん、最初はこれでいいって言ってたけど、チームワークとか今は重視してないのか?
ビンスのやり方がどうしても成果主義に見えてしまう。
宇宙飛行士の人間性を無視しているみたいで教官としてはイマイチ信用し切れないんだよね~
この辺は後出しで出てくるんでしょうね。

最下位で食料確保地点までたどり着いたE班。
アマンティの占いですぐ見つけられるだろ?と言うムッタですが、アマンティの能力は目の前にいる人から感じ取ったことが分かるだけ。
探し物を見つけられるような超能力じゃない・・・いや、そっちの方がすごいって!

でも食料に関してはせりかさんがいるから大丈夫wせりかさんの嗅覚は凄まじいなw
しかしE班はチームの中で最下位。最下位のチームにはリーダー以外の人間が罰ゲームを受けるというペナルティが課せられる。

自分が、と名乗り出るムッタ。どうせなら体力があるうちにってところがムッタらしいな。
罰ゲームは1時間気をつけの姿勢で動かない事。
ビンスさん、地味にキツイです・・・じわじわ責めるタイプですね、嫌な人ですねぇ~

皆ムッタに申し訳ない気持ちになっている。
しかし何もわからない状態で最初のリーダーを引き受けてくれたケンジはさすがだと評価するムッタ。

夜空にはいつの間にか満天の星。
月面に似てんのかな?今のところ前向き。まだまだ頑張れます。

4日目のリーダーは新田。遅れを取り戻すためにかなりハイペースで進んでいます。
6日で70㌔。やっと半分の35㌔地点。少し遅れてるのね。

疲労が蓄積してペースが上がらない中、どんどん先に進む新田に休憩を提案する。
そこでもまた電話をする新田にうらやまけしからんなムッタ。
これはアマンティの言ってた弟が絡んでいるようですね。弟は引きニートなのか?

日が暮れはじめ、食料を見つけたが新田はこのまま担いで先に進む事を提案する。
誰よりも早く宇宙に行きたい。宇宙飛行士になれても10年以上宇宙に行けない者、3,4年でいける者。
この違いはなんだ?順位がつけられると判っているものなら全てで1位を取りに行く。

弟に負けたままでいいのか?とムッタを挑発する新田をムッタがタックル!
ムッタは自分が悪く言われてもムッとはするけど、手を出したりしないんですよね。
食料箱の後ろからガラガラヘビが出て来た!この暗がりでヘビに気付くとは・・・ムッタの観察眼はやっぱスゲェわ。

この先はコヨーテなども出て来る危険地帯。みんなの命を守るために拳銃を持たされる。

翌日のリーダーはムッタ。新田のおかげでE班は前日に4位に浮上し、罰ゲームも回避。
俺についてくれば3位まで上げてやるぜぇ。このまま行けば1位になることも可能だと考えていたが・・・

立ち止まる新田。
「悪い。ゴメン、みんな・・・俺、戻るわ」
WHY?携帯を落としたらしいです。戻って探すらしいです。この砂漠で?
戻れば遅れが生じ、待っても遅れる。チームワークもガタガタという状態になり兼ねません。

新田にとっては掛かってくる電話に出られなければ弟との関係が終わってしまうという重要な事なんでしょうね。
しかし訓練中にこんな重大な事を持って来なくても・・・と思うのは下衆な考えですかね?

新田の個人的な事情ですが、チームとしてどのような決断を出すのでしょうか?
新田の事情も明かされるかな?気になるところで次回です。


http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d4f93cb07a340b9041bf22b7eb724f06/ac
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/4156-31e8e059
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52325962
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52325962.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2818
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/2397-8e12bc43
スポンサーサイト