FC2ブログ

PSYCHO-PASS サイコパス 第17話「鉄の腸」

第17話「鉄の腸」

槙島が逮捕され、暴動も終結。
しかし街は酷い有様です。サイコハザードの爪跡は深いですね。

治療を受けた慎也と朱。
今でもこの街は危険地帯だ。シビュラシステムに頼り切った世界。
完璧であるはずのシステムの盲点に気付けなかった。よしんば気付けたとしても気付かぬ振りをしてきた。
自分を守るために敢えて目を背けてきたツケが一気に噴出した感じです。

行方不明の秀星は逃亡扱いになってます。
執行官=潜在犯というのは碌でもないと植えつける印象操作のようです。
秀星の性格から逃亡するとは考えられない慎也や征陸さん。
やはりあの場で処分されてしまったんでしょうね・・・

局長に呼び出されたギノさん。
槙島の取調べは厚生省が担当する事に決まり、外されてしまった公安。

槙島は過去の事件に関係していると反論するも、その中に未解決のものはあるかと言われてしまう。
逮捕もせずにドミネーターぶっ放して即処刑を解決と言っちゃいかんでしょ。
全部未解決のようなモンじゃないかな?
槙島は検体としてもう処分されたってどういうことなの?

監視官という立場も所詮は宮仕え。
さらに秀星の逃走を持ち出されてはこれ以上反論する事もできない。
(お前が言うな!)
この件を持ち帰ると、当然慎也が噛み付いてくる。
中間管理職は辛いです。

まずは秀星の捜索。秀星が最後に向かった地下はもう封鎖されてますね。
やはり逃走とは考えられない。

目覚めた槙島に声を掛けてきたのは禾生局長。はじめましてのはずが、久しぶりだと?
外はサイボーグ。中身(脳)は3年前に姿を消した藤間幸三郎!?

シビュラの正体はやっぱり人の脳でした。
50年も前から稼動してたとか。最初は普通の人の脳だったんだろうか?

秀星とグソンが見たのはガシャガシャ脳ケースを入れ替えるシステムの中枢。
工場みたいですね。あんなに忙しなく動かす意味がわからんw

シビュラシステムは人、特に免罪体質者の思考の集合体。
思考を並列化しつつ、人々の色相をチェックし、管理してきた。
管理、監視していく中で見つけた免罪体質者の脳を取り込んで進化と拡張を遂げてきたらしい。

藤間は体を失い、脳だけの存在になったが、システムに取り込まれた事に満足している。
全知全能の神にでもなったつもりらしい。

そして高い思考力と知性を持ち、免罪体質である槙島をシビュラの一員に勧誘。

管理する側ではなく、プレイヤーとしてゲームに参加し続ける事を良しとする槙島はガリバーの医者の話を持ち出してお断り&フルボッコ。
今は藤間の脳核が禾生局長の義体の中にあるって事でいいかな?

藤間を殺して脱出し、慎也にシビュラは守るに値しないと連絡してくる。

槙島株が上がりましたね。
やり方は間違っているけど、ただの愉快犯ではない。

慎也と槙島が安易に手を組んじゃったりするのは嫌だけど、どこか繋がっている感じはしますね。

シビュラシステムを根本的に叩く展開になるのでしょうか?
しかし倒せたとして、それが本当に人間らしい生き方として受け入れられるのか?
一番の罪はシステムに疑問を持たず、受け入れた側にあるのかもしれませんね。

冒頭のほくろの女性が気になりますね。

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3142-8248e694
http://halnoloop.blog.fc2.com/tb.php/18-d4c9c64d
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2151-1461eeba
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3193-edcf2acc
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2705-18c22c1f
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/4099-1e692551
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3615-6b4dd9d7
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bobu_mono/23578527
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/868-9b1b54a6
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/839-df2c5a7f
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/23578527.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-3193.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1572-868102cb
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/2195-b5e182d7
http://subcul.jugem.jp/trackback/2776
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67805166
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/733-64a1bfb5
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1242-95377fb3
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67805166.html
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1073-58ce46ed
http://midnightanimelove.blog.fc2.com/tb.php/168-2a61a640
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/850-efc8389c
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2908-d294cbf0
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/tb.php/1959-4d98ef4b
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/574-5ab1c956
スポンサーサイト