FC2ブログ

まおゆう魔王勇者 第4話

第4話「そんなことになったら勇者に噛みついてやる!」

勇者が魔界に旅立ってから半年。
着るものにさえ無頓着になっていた魔王様をドレスアップさせるメイドたち。
駄肉連呼するメイド長は相変わらず手厳しい。メイド妹に癒されるなぁw

双方、交渉決裂の場合のカードを潜ませていよいよ同盟の商人との会合。
さすが商人、魔王を誉める言葉によどみが無い。 

魔王様は同盟へトウモロコシを使った農地の新規開拓と大規模農法を提案。
人を送り込めば新たな流通も生まれる。

魔王の取引きする商品は新しい概念。しかしそれは同盟が手にしてしまえば価値は魔王の手から離れてしまう。

新しい概念を対価に魔王の望む利益は「戦争の早期終結」
戦争によって莫大な利権と利益を得ている同盟相手にこの発言は諸刃の剣。

魔族との戦いを否定する魔王を異端だと糾弾する青年商人。
しかしそれが表向きの発言だと言うことも承知の魔王。

「損得勘定。我々の共通の言葉にして、天と地の間で2番目に強い絆だ」

金で動く人間は金で裏切らないの言葉通り商人の本分は商売。
契約主義者たる魔王も契約を裏切る事はない。ここに交渉は成立。
魔王様の一歩も引かない交渉は素敵でした。

一番強い絆は愛情。すっかり魔王を気に入った青年商人がプロポーズ!?
勇者、早く帰って来ないといろいろ大変な事になりそうですよ。

半年もの間手紙だけで一向に戻ってこない勇者。
勇者成分が足りない魔王様はお疲れです。メイド姉は魔王様の仕事を任されるまでになっているんですね。

実はこっそり戻って来ていた勇者。 メイド長にはバレバレw

魔王を避けている?
やはり自分が何も知らず、何もできないジレンマに陥っているようです。
剣術だけが取り得の(と本人が思っている)勇者。しかし魔王のやり方は勇者の戦力を当てにはしていない。
それでも魔王が本心から自分を必要としてくれていることは分かっている。
自分は魔王のために何ができるのか・・・勇者もまだまだ道の途中ですね。

その不安までひっくるめて勇者の全ては魔王様のものだと言うメイド長。
全てを委ね、受け止めるのは恋愛初心者(DT)の勇者にはまだハードルが高いようです。

国内では極光島奪還作戦だと戦争の気運が高まる。
浮き足立つ弟子達を叱る女騎士。未熟な者が戦地に赴いても無駄死にするだけ・・・

弟子達には偉そうに言ったが、自分がそういえる立場かと愚痴る女騎士によくやっていると言うメイド姉。
冬越しの村に着いて早々、勇者不在を知り相当荒れたみたいですねw

メイド姉は女騎士に武術を習いたいと言う。
いろいろな事を覚えて女騎士からメイド長に似てきたとまで言われるようになったメイド姉ですが、本当に自分は人間いなれたのかと不安を口にする。

まだ自信が持てていないのでしょうね。
自分は本当にこれでいいのか?間違っていないのか?間違っているならどう正せば良いのか?
そうやって悩み、考えることが出来るようになった。十分に人間だと思いますよ。

食料自給対策としての馬鈴薯の普及から、大規模農法での大量消費へ。
戦争以外の経済活動による戦争からの脱却。
着々と丘の向こうを目指す魔王様。取り残された感いっぱいの勇者ですが、早く帰って魔王様を安心させてください。

今週は壁は無傷でしたが、何か物足りないw



http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/556-910dbff2
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2829-67db69c4
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/2100-be94d8ea
http://kenohito.blog67.fc2.com/tb.php/1876-36539d0a
http://midnightanimelove.blog.fc2.com/tb.php/147-0e633ab4
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67789537
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67789537.html
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/3224-38cbc6f5
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/714-1f8626cf
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2711
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/910124
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/513-9c564d3d
http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_04/trackback/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/53025673
http://fantale.blog39.fc2.com/tb.php/2361-0f1ef766
スポンサーサイト