fc2ブログ

緋色の欠片第二章 第12話「守護者の覚醒」

第12話「守護者の覚醒」

ババ様を失った珠紀。
結局、鬼切丸を奪われた玉依姫と守護者たちに静紀は「犬死に」だと辛辣な言葉を浴びせる芦屋さん。
せんべいオヤジムカつきます。

しかし珠紀と守護者たちが過ごして来た時間、絆はそんな言葉では揺るがなかった。
アインと鬼切丸を止めるために立ち上がる珠紀たち。

「力を貸してください」
珠紀の言葉に傅く守護者たち。おーちゃんの力も借りて珠紀は玉依姫として覚醒。
まるで魔法巫女です(ェ

アリアに託された宝具を身にまとい、真に覚醒した珠紀と鬼退治です。
ここまで引っ張って覚醒がちょっとあっさりした感じはありますが、本当にこの辺で覚醒してもらわなきゃ困るのでOKです。

鬼切丸を手にしたアインは荒ぶる神の力(憎しみ)を身にまとい異形の姿に変る。
運命は私が征服した
いやいや、完全に飲み込まれているようにしか見えないって!
神の力云々言った時点で負けフラグが立つ事をこの人は気付いていないようです。

アインを前に総力戦。のはずが邪魔が入る、入る。
守護者の戦いを見物する芦屋さん。典薬寮としては世界が滅んでは困るわけです。
しかし芦屋さんの目的は違うよう。
力を絶対的な正義と言っちゃってる時点でこの人にも勝ち目は無いんだろうなぁ。

力を手にするには玉依姫を手中に収めればおのずと付いてくると・・・
力を手にするために珠紀を狙ってるのか。これは守護者が黙っていませんぜ。

守護者たちも次々に覚醒モードに。制服のままだし、まだ半覚醒状態じゃないかな?
遼の尻尾と祐一先輩のケモ耳に萌えましたwww真弘先輩の漆黒の羽もいいなぁ。

アインとメインで戦闘を張るのはやはり拓磨。
長髪拓磨いいですねぇ。

お邪魔虫第二組到着。ツヴァイとアリアを連れて現れたドライ。
ツヴァイは相変わらず真弘先輩にご執心。二人でどっか飛んでっちゃいましたよ?

ドライはベルゼブブを召還し攻撃を開始。あれベルゼだったんだ。

言霊の盾でドライの攻撃を防ぐ慎司君。そこに飛び出して来たのは美鶴ちゃん!
慎司君の援護に入ったけど、思いっきり飛ばされちゃいました(泣)

身を挺して慎司君を守ろうとした美鶴ちゃんは慎司君を「お兄さん」と呼んだけど、気持ちの整理はついたのかな?

さて邪魔が入ったとお冠のドライは玉依姫を狙う。
覚醒した珠紀に邪な術は効果なし。この時のドライの小物臭ハンパ無いなw
攻撃が効かないと見ると愚者どもが踊る様を見物させてもらうとか言って一旦退場。戦略的撤退・・・ですか?

飛び去った真弘先輩とツヴァイ。ツヴァイの執着っぷりが怖い。腐の人が歓喜するくらいに怖いw
ツヴァイはソールイーターに取り憑かれていたそうです。
死の匂いの消えた真弘先輩。守る事の意味を知ったから。


拓磨の攻撃を受け、アインが手放した鬼切丸が都合よくドライの元に飛んでいくんだなこれが・・・

アーティファクトを手にしてご満悦のドライ。
アリアはもう不要であるとその手に掛けようとするが・・・フィーアさん来た!
かなりボロボロですが、何とか脱出してきたようです。
全力でアリアを守ろうとする姿に泣けてくる。

ソールイーターが主導権を握り、真弘先輩と対決。
叩きつけられた瞬間、ツヴァイの元の人格が現れ、倒すなら今だと全身全霊をかけた一撃を交わす二人。
勝負は真弘先輩に軍配が上がる。ツヴァイはどうして支配される事になったんだろう?可哀想なヤツだったんだな。
でもこれでユーゴとして旅立てたという事でしょう。

主要キャラが揃って白熱してます。次回で最終回。
ドライと芦屋さんを相手にしなきゃいけないのは結構シンドイですが、ハッピーエンドを期待したいですね。

メロきゅんは真弘先輩。
好きとか愛してるとか言わないのが逆に良かったです。


http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1520-ff14a618
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/tb.php/4058-658d8828
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/808-6b36dd58
スポンサーサイト