緋色の欠片第二章 第10話「カミの力」

第10話「カミの力」

アインに追い詰められる拓磨と珠紀。
ドライに騙されているとは言え、アインさんの暴走が止まりません。

大切な人を守れず、二度と同じ思いをしないために力を求めたアインの気持ちも分かりますが、どうにも面倒くさいです。

モナドが邪魔をしなければフィーヤには手出しはしない・・・
ドライに従うアリア。しかしこのままドライの好きにさせておくようには思えません。
守護者たちと協力してドライを倒して欲しいものです。

アインと対峙する拓磨は鬼切丸の力を使うしかありません。
アインの攻撃を受け、解放される鬼切丸は力そのもの。拓磨の心だけでは抑えきれず、逆に力に飲み込まれていく拓磨。

鬼切丸の解放を感じた守護者たちは宝具を取り返すためにロゴスのアジトへ急ぐ。

初代の玉依姫はどうやって鬼切丸を封印したのか・・・
珠紀の中に初代が常世神を鎮めたときの光景が甦る。
玉依姫の全てを持って鬼切丸を封じる・・・

鬼切丸の力に飲み込まれた拓磨は鬼に変貌しつつあり、珠紀を殺そうとします。
拓磨の自我が表に出た瞬間、珠紀の首を絞めていた手が緩む。

そこで珠紀は自分のありったけの思いを込めて拓磨にキス。
自分の命と引き換えにしても拓磨の幸せを願う珠紀の気持ちが通じたのか、拓磨の中に封印された鬼切丸の力。

拓磨が神の力を手にした事で俄然やる気を出しちゃったアインと拳と拳のぶつかり合い。
火薬多いよ!wちょ、季封村吹き飛んじゃうくらいの爆発って!

先に倒れたのは拓磨。勝ったように微笑んだアインも相当な深手を負って崖下へ落ちていったみたいですね。
死亡は確認されていないので再登場するかな?

ロゴス本部へ乗り込んだ守護者たちを。宝具を取り返す鍵はアリアだとまずはアリアを探すことに。
遼の鼻で捜すのかw完全に警察犬状態ですw

そこに現れたのはツヴァイ。
真弘先輩の姿を見てテンション急上昇です!ツヴァイさんの変態っぷりは歪みないわwww

ここは俺に任せて先に行け!展開です。今回は嫌な臭いがするという若干良く分からない理由で遼も参戦。
しかしツヴァイの目には真弘先輩しか映ってませんねぇ~

アリアを見つけた卓さんたちでしたが、ドライにどこかに飛ばされてしまうんでしょうか?

倒れた拓磨と珠紀の下にババ様&芦屋さんがやって来る。 
カミを使ってこの場所に誘導したんだそうな。
全てはババ様のシナリオ通り・・・ マダオ(違)もびっくりの策士っぷりです。

おばあちゃんどうして・・・?とか言ってる場合じゃないと思うんだけど。
はよ、逃げなっ!捕まっちゃったです・・・

気がつくとそこは神社の自室。
鬼切丸は拓磨の中に封印したはず。しかし鬼切丸は封印されてはいなかった。
力を取り込んだ拓磨がどうなるか文献にも記されていない。拓磨自身を災厄として消すつもりなのか?

拓磨の中から鬼切丸の力を取り出し、再び刀に封じる必要がある。
それには代償が必要。もちろん玉依姫=珠紀の命という事です。

拓磨のためなら命は惜しくない。儀式を行う事を決めた珠紀。
何も知らず贄の儀という辛い役目を負わせてきてしまった事を美鶴ちゃんに詫びる珠紀。
やっと美鶴ちゃんの目に光が戻ってきましたね。

おーちゃんGJです。
拓磨に会いたい・・・おーちゃんの目を通して拓磨を見つめる珠紀。
拓磨は蔵に幽閉されていました。

あいつはいつも謝ってばかりだった。しかし本当はそれは俺自身の言葉だったとおーちゃんに珠紀の面影を見て本心を語る拓磨。
拓磨の本心を知った珠紀。拓磨の別れを告げますが・・・

蔵にやって来たババ様は拓磨に気持ちは決まったのかと尋ねる。
俺の命であいつが幸せになれるなら、俺は死にます。

はぁ?ババ様、二人とも犠牲にするんですか?保険ですか?わーここまでやりますか・・・

ババ様から逆転の一手が出るとは思えない。
お役目のためなら鬼にもなれるんですね。一番怖いのはやっぱり人間か。

守護者とアリア、フィーアは共闘する事になるでしょう。
ドライはロゴスをも乗っ取るつもりなんでしょうか?誰かの指示という感じがしません。

捕らえられた守護者たち。真弘先輩&遼とツヴァイの戦いも続いています。
早く宝具を取り返し、珠紀には完全覚醒してもらわなければいけませんね。


http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/789-8749699d
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/tb.php/4046-1c89736e
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1504-b75265d9
http://fantale.blog39.fc2.com/tb.php/2296-84b9f3b1
スポンサーサイト