中二病でも恋がしたい! 第5話「束縛の…十字架(ハード・スタディ)」

第5話「束縛の…十字架(ハード・スタディ)」

ラストの六花の笑顔は反則でしょうw
勇太に貰ったはじめてのプレゼントですねw

凸守・・・お前の気持ちは良く分かる!私もあの白い液体は苦手です・・・
克服しようとする姿勢は立派ですが、顔射はマジ勘弁w

中間テスト数学2点。
六花・・・お前の気持ちは良く分かる!私も数学は苦手です・・・
なんだよこの無駄なシンクロ率www

2点はさすがに無いわw期末で赤点を免れなければ同好会は解散。
非常事態宣言発令!パターン青!! (無駄BGMwww)
学生であるからには勉強をおろそかにするわけにはいかない。
中二病云々は関係なく壁にぶち当たってしまいましたね。
六花はノートに何やら書き書き。勉強しているのかと思ったら思いっきり現実逃避してるしw

みんなで神社へ神頼み?神様に向かって超上から目線ですが、くみん先輩に借りた鉛筆も効果なし(あるわけ無いけどw)
凸守が学年トップに成績だと!?高Ⅰくらいの数学なら余裕って・・・それなのにどうして中二病?
さすがのマスターも立ち上がれません。これは本当に気合を入れないとマズイ状況です。

学校に貢献して何とか同好会の存在意義を示そうとする六花。そこまでしても勉強したくないのか・・・

ななちゃん先生の計らいでプール掃除。
プールにまで枕を持ってくるくみん先輩。掃除する気なしですかwww
中二病を人生の汚点のように言う勇太と森夏。やっぱり恥ずかしいと卒業しようとした二人の意見は一致するのね。
しかし六花たちの方が無理してないみたいだと言うくみん先輩。先輩から見たら勇太たちが無理しているように感じるのかな?

結局掃除は完了せず、赤点回避から平均点以上取れとハードルが上げられてしまった・・・

明日から本気出すとか言ってる場合じゃなくなってきました。
勇太が勉強を見てくれますが、サイコロの目の出る確率が何の役に立つ!
まぁ言いたい気持ちは分かるけど、そこで避けて通ってしまうと話が進まないわけです。

勇太のプロトコルコード(メルアド)が格好いいと感動する六花。
六花のアドレスは十花さんと凸守しか知らないらしい。というか他に交換する相手がいないのね。
親はどうしてるのかな?十花さんは帰りも遅く平日は一人ぼっちのことが多いようです。

「極東魔術昼寝結社の夏」は六花の大切な居場所なんですね。
口には出さないけど、それを感じ取った勇太。試験まで本気で付き合ってくれます。

家に帰ると十花さんが来てました。勉強の邪魔をするのは悪いと勇太の家に来ていたようですが、きめらいますけどアレルギーは大丈夫なんすか?w
しかも幼稚園児相手になんてリアルおままごとやってんですかwww
ゆめはちゃんの将来が楽しみです(マテ

さすが元中二病。勇太は六花のやる気のツボは心得ているようです。

いよいよテスト当日。
「見える・・・」いえ、見えませんw
今回は何と戦うのかと思ったらテスト中に異空間に飛んだよw
やっぱり中二ワールドは外せないのねw

テストの結果は52点。しかし全体的に成績が悪かった言う事で平均点は50点!
やったね!!

頑張った六花にご褒美。何の話だ?ととぼけた勇太に本気で落ち込む六花が可愛い。
ダークフレイムマスターから賜ったコードは六花のハートを射止めたようです。
ラストの笑顔はめちゃめちゃ可愛いかったですねw


スポンサーサイト