FC2ブログ

PSYCHO-PASS サイコパス 1話「犯罪係数」

1話「犯罪係数」

虚淵さんが原案ストーリーという事で1話から一筋縄ではいかない雰囲気を醸し出している作品。

人の心理状態を感知し「犯罪係数」という数値で犯罪者を判別するシステムが確立された世界。

判定は「ドミネーター」という銃が自動でやってくれる。
(ドミネーターのギミックカッコイイ!)
人の心理を数値化するのは、周りから見れば分かりやすいですが全てをシステムに委ねるのは危険ですね。

今回は公安局刑事一課に配属された新人監査官・常守朱の視点から、彼らの『やり方』を見せてくれました。

配属初日から面倒な事件に当たってしまった朱。
犯罪者を狩るメンバーも実は犯罪係数の高い人格破綻者。
いきなり執行官と名乗る彼らの上司になった朱。上手く扱えるんでしょうか。
犯罪者を狩るために犯罪者を使うというわけか。執行官自身もドミネーターがアンロックする対象なのね。

人質を取って逃走中の犯人を追う監査官と執行官。
ある程度更正の余地があれば、気絶、確保という流れらしいですが、それ以上の数値を示せば後は無いようです。

たった一度システムに引っ掛かってしまっただけで自分を追い詰め、サイコパスが濁ってしまった犯人。
拉致された女性は気の毒としか言いようがありません。

犯罪係数は伝染する・・・犯人に拉致され、暴力と陵辱を受けた女性のサイコパスも濁り始めてしまう。
現在自分が置かれている恐怖と捕まった後の恐怖。彼女の精神状態が通常ではありえない状態なのを察することは容易です。
自分の身を守るため攻撃に転ずるというのはよくある話ですが・・・

しかし数値は非情。
人質の女性を裁こうとする狡噛慎也をドミネーターで止めた朱。

説得に応じようとした女性ですが、別行動だった宜野座伸元によって粛清されてしまいました。
人権団体とかから抗議が殺到しそうなくらいのスピード解決です。

朱としては数値云々ではなく、犯罪被害者の女性が数値だけで裁かれることに納得がいかなかったんでしょう。
彼女の優しさや甘さが執行官にどう影響していくのかも注目です。
でも虚淵原案だからな・・・主要キャラでも容赦なく切り捨てたりするし油断は出来ませんw

待ちに待った1話でしたが、ダークでグロい虚淵弦の世界とIGのごちゃまぜ近未来の融合が上手くいったな、という印象でした。
話はややこしそうですが、視聴は継続です。感想・・・難しそうやなぁ(アセ




http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/492-5957c3b6
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/3096-c8f0c743
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3475-cdc631cd
http://subcul.jugem.jp/trackback/2662
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3643-1bd28ee9
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/702-cfb99d38
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2409-6db29a6c
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/875-f075ef8b
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2551-77418eba
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6334-0bc79744
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1455-caa6031a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55874586
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2049-2798d6f4
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3247-441da762
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f842c120ceebb40439a891b9fc72f1b9/ac
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2964-474992ef
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/tb.php/196-c6c2ca1c
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9455-24127a11
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/fcd0c34409
http://blog.so-net.ne.jp/naruhya/2012-10-12/trackback
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52998532
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52301637
スポンサーサイト