FC2ブログ

K 第1話「Knight」

第1話「Knight」

現実とは微妙に異なった歴史を歩んだ現代日本を舞台に、7人の《王》それぞれの確執と、そこに巻き込まれる少年の運命が異能者バトルと共に描かれていく。
『赤の王』周防尊が率いる吠舞羅と、『青の王』宗像礼司が率いるセプター4は、とある事件の容疑者を巡って対立していた。彼らに追われるのは、シロこと伊佐那社という少年。しかしシロ本人にはまるで身に覚えなく、吠舞羅たちから逃げ惑う。そこへ黒い服に細身の体を包んだ長髪の少年が現れる。夜刀神狗朗と名乗った彼こそ、シロの運命を加速させる人物だった。

PV見て気になっていた作品ですが・・・

世界観が全く分からねぇぇぇwww
印象としてはデュラララとギルクラを足して2で割った感じ?育ちのいい静ちゃんみたいのいたしw

巨大な剣を現出させて戦うのか?
こっちもなかなか中二心をくすぐりますねw

作画はとにかく綺麗で、動きもとても滑らかでした。
スケボーのシーンが良かったです。
最後までこのクオリティを維持できるといいのですが・・・

1話から登場人物が多過ぎて全く把握出来ませんw登場人物の多さに加え、中の人も豪華ですね。
制作費大丈夫かしら?と下世話な事を考えてしまいます。

主人公はちょっと飛んじゃってる愛されキャラの伊佐那社(いさな やしろ)でいいのかな?
しかし彼には学校で見せるのとは違う顔があり、赤の王率いる吠舞羅に狙われているらしいです。

街で追われるシロを助けた?のは夜刀神狗朗(やとがみ くろう)@オノD。
しかし彼もシロにとって全面的な協力者というわけではない。
シロの凶行が白日の下に晒された所で続きます。

シロには記憶がないのか、はたまたソックリさんがいるのか自分の犯行を全く覚えていないようです。
今回出て来た「赤の王」周防尊(すおう みこと)と「青の王」宗像礼司(むなかた れいし)以外にもあと5人「王」がいるってことですね。
シロも王だったんだろうか?
と、シロも私も何も分からないうちに1話終了w

しかし一番気になったのがシロが連れていたネコ!
逃げ回るシロの肩から全く落ちない脚力も然ることながら、キャスト順が3番目ですよ!
どんだけネコ押しなんですか。これは只者(只ネコ)ではない予感w

視聴は続けると思いますが、感想はどうしよう?って感じです。


http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3859-44e7b3b6
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/909752
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1449-50cef78a
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/163-1c4a783a
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/473-3746d02c
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3608-4b8de6b1
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2045-c6d129c8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0ca1c5855f
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9445-600f8e86
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6307-9cb9d860
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52996579
http://yuima.blog6.fc2.com/tb.php/1339-f55522aa
スポンサーサイト