薄桜鬼黎明録 第11話「百花月夜」

第11話「百花月夜」

突然姿を消した綱道さん。
焼けた家の跡から遺体は見つからず、生死も行方も不明。
この時に新選組の前から姿を消したんですね。焼け跡から千鶴宛の手紙が見つかり、本編への複線が出てきました。

しかし目の前の問題は会津藩から芹沢さんの処遇について厳しく言い渡された件。
近藤さんはあくまでも話し合いで解決しようと試みる。

京の治安を守る立場をいただき、今までのような無頼な行動は慎むよう芹沢さんに説得するが、芹沢さんに近藤さんの言い分が甘く見えるようです。

芹沢さんと二人で新選組を盛り立てていきたい近藤さんに対し、何故局長を辞してもらうと言う話まで明かすのか・・・

土方さんがほれ込んだ男。芹沢さんは近藤さんに新選組局長として進む覚悟を問うているように感じます。
さらりと話を交わし、芸子を呼ぶ芹沢さんに対し、言質を取ろうとする近藤さん。もう真面目なんだな~

芹沢さんとお梅さんの会話を聞いてしまった龍之介。
自分を殺そうとした女を何故無防備にそばに置くのか・・・芹沢さんが最初で最後にほれた女に似ている。

不遇な扱いを受けた女性だったようですが、懸命に生き病で亡くなったそうです。
そして芹沢さんも同じ病に掛かっている。ほれた相手と同じ病で逝けることが嬉しい。
傍若無人な芹沢さんの印象が大きく変わる話です。
この後の展開が分かっているから、尚更辛くなります。

芹沢さんの違う一面を見てしまった龍之介。
しかし考える暇もなく、また事件発生。新見が変若水を持って屯所から姿を消した。

幸いにというかなんと言うか、実験途中の羅刹は連れ出さなかったようですが・・・
幹部隊士の捜索の甲斐もなく、なかなか新見は見つからない。
血がほとんど残っていない奇妙な辻斬り事件が連続して起こったり、新選組の目を欺きながらやらかしてるみたいです。

そんな時、芹沢さんから島原に出入りしている田中伊織という男の話し方が新見に似ているらしいと聞いた龍之介。
半月も探して見つからなかった新見の情報が何故芹沢さんのところに入ってくるのか?
土方さんは芹沢さんと新見がまだ繋がっていると疑っているようです。

山崎からの知らせで、新見らしき男が料亭に入ったことを聞き土方さんは沖田、斎藤、山崎を連れて料亭へ。

騒ぎを感じて明かりを消した新見ですが、結構あっさり見つかった。

新見は変若水を他の藩に売りつけようとしていた。その交渉中だった。
尊攘派の浪士を一撃で突き刺した沖田。土方さんが襲い掛かる男を軽く交わして、止めは斎藤さん。
何の躊躇も情けもありません。

追い詰められた新見が自ら変若水を飲んでしまう・・・

羅刹化しているとはいえ、新見って意外に強かったんですね。
ヌルヌル動くわ、視界から消えるわ、動きがワイヤーアクションみたい。

3人がかりでも新見に劣勢。それが気に入らない。
羅刹化しても理性を保っていた新見ですが、切りつけられたとことから流れた血を舐めてしまった事で豹変。
吸血衝動に耐え切れず、血を求めたところを土方さんがケリをつけてくれました。

夜中に芹沢さんを訪ねた土方さん。もう寝ていると言われ、龍之介に伝言を頼む。
「新見さんは、切腹した」

変若水に魅せられ、新選組を裏切った新見がここで退場。

次回はとうとう芹沢さんと対決する事になりそうです。

黎明期の悪役として描かれてきた芹沢さんの内面が描かれ始め、終わりを感じます。
悪役だけど新選組にとっては大きなものを残す事になるのでしょうね。



http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/680-da26294f
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3835-d16d7319
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/14692a17cfa6674039be73af7c7ccbda/ac
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2331-d3142391
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3450-ed960f27
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1432-7c33e821
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/909714
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3640-7badb9c0
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5569-f8b1fdf8
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/55691448
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/429-1445c2fa
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/840-f50eb258
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/tb.php/1735-cbb0ac3b
http://higasitb.blog.fc2.com/tb.php/77-350c9967
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9422-8ce4c38b
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/891f56ad33
スポンサーサイト