FC2ブログ

人類は衰退しました 第7話「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ」

第7話「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ」

時系列的には今回が助手さんとの出会い回になるようですね。

お菓子が大好きな妖精さん。
人類が衰退して美味しいお菓子を作れる人間さんも少なくなって来た。
そこでわたしちゃんのクローンを提案。
倫理的に却下です。

おじいさんに助手さんの迎えを頼まれたわたしちゃん。
腕時計が壊れてしまったので新しい時計を所望すると、おじいさんが出してきたのは腕日時計?
え?晴れた日限定とかそういうことじゃなくて、日時計渡されても困りますよね。
時計を手に入れた背景にはおじいさんの若かりし頃の美談があるようですが、モノがマニアック過ぎです。

途中で妖精さんに声を掛けられ、バナナをいただきます。味の無いバナナの原料は何でしょうね。
飲み込んでしまったことが後悔される感じです。

チャリを取りに行くと言っていたおじいさん。チャリって自転車じゃなくてチャリオットですか!戦車ですよw
待ち合わせの時刻はとうに過ぎ、おじいさんからお説教を喰らうわたしちゃん。

待ち合わせの場所に着くと、助手さんを預かっていた医療施設の女医さんから助手さんを見失ってしまったと言われる。
手分けして助手さんを捜していると、なんだか私ちゃんソックリの女性に出会う。
彼女も人捜しをしていると言う。林の中にポツンとあるかまどまで来て、バナナの皮で滑って場面転換。

ここから同じような出来事を繰り返す無限ループ展開。
全く同じではなく、出会う女性の人数が段々増えて行く。飛ばされる直前の記憶は曖昧ながら、これが妖精さんの作った世界である事は理解できる。

お菓子がいっぱい食べたいと訴える妖精さん。
そこで考えたのが少しずつ時間軸の違う私ちゃんを連れてくるという方法だったのかな?
クローンはダメだから・・・

過去から切り離された『やさしい空間』なので記憶が引き継がれないようです。
妖精さんが何を言っているのかよく分かりません・・・
取り合えず、誰にでも優しい男は要注意ってことで納得?www

お菓子をおなかいっぱい食べられたのでそろそろ無限ループから解放してもらえそうな感じです。

何度目かのループで広場に行くとそこはわたしちゃんの前に現れていた犬だらけ。
その中に助手さんを発見です。

正直、内容はよく分かりませんでした。特に犬の存在が・・・

次回種明かしだと思うので、難しい事は考えず次回を待ちます。


http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3529-56db68b6
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1019-a05a1c16
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3556-44b5ff76
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1847-718603d4
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/526-5bb946fe
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/tb.php/145-20703655
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6187-2ea2c5ef
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1549-f0584fb0
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/316-148caf27
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4640-398d4588
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2866-ced2eb8f
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3117-b0b38ec7
http://nobufu.blog.fc2.com/tb.php/186-a5c93866
スポンサーサイト