超訳百人一首 うた恋い。 第6話「うた変。+(プラス)」

第6話「うた変。+(プラス)」

G1=牛車1(ワン)グランプリ。
このネーミングだけで盛大にフイタわw

牛車で平安京を駆け抜けろ!
黒主は予選落ち・・・相変わらず黒主の扱いがw

実況は定家、解説は頼綱。レッドフラッグならぬ赤い布ででレーススタート。
何このセンスw爆笑しました。

ゆるぅぅぅ。牛車だけにのんびりレースです。牛は結構走るのが速いらしいのですが、そこは雅な方々のレースですからねw
ポイントは坂の多い清水寺周辺。高度なテクニックを要するらしい。牛車テクってwww

清水寺へピットイン。ここでも業平はレースクイーン?にモテモテです。
ゆるゆるレースに業を煮やした陽成院が気付けだと牛に酒を飲ませたもんだから、暴れ牛にピットは大混乱。

そこから抜け出したのは宗貞。百夜通いに比べたら楽勝と吉子に勝利を誓ったのに橋が落ちたw
とことん橋に見放される男・宗貞。結局全車リタイヤで勝負は付かず。何やってんだかwww

「定家の部屋」

最初のゲストは六歌仙の3人。業平、小町、康秀。
男2人に女が1人という鉄板の組み合わせですが、小町に全くその気がない。

プレイボーイで有名な業平が絶世の美女を呼ばれた小町に手を出さなかったのは巨乳好きだからって・・・
例外は高子さん。AAって止めたげて!兄の嫁のバストサイズまでチェック済み。やはり侮れない男だ。

東下りの続きです。康秀の任地・三河を通り越し筑波山までやって来た3人。
康秀が着いて行かねば!と思ってしまう状況を作り出した業平はマジ策士w

なんなら3人で歌垣でも・・・平たく言うと合コンですか。分かりやすいですね。
人数が合わないのでナンパしに行ってしまった業平。

康秀は勇気を振り絞って小町に告白したけど敢え無く撃沈。 小町の顔www
小町は2人を歌好きの友人以上に思えないんでしょうが、面食いだしって・・・
止めて!康秀のライフはOよっ!
業平の康秀への気遣いも実を結ばなかったか。

次の定家の部屋のゲストは僧正遍昭こと宗貞様。
定家が僧正の名で恋歌を選んだためにエロ坊主と呼ばれてしまっているらしい。

インタビュー中なのに想いは吉子(小町)へ。
お兄様と呼ばれ、幼い頃から兄妹のように育ってきた。
それが百夜通いをするまでの仲に。

名前で呼ばれるか、今まで通り「お兄さん」と呼ばせるか・・・

背徳的な方がお好みかっ!www
エロ坊主決定です☆

すっかり尻にしかれてる感じの陽成院と綏子。
陽成院の悪態を全て愛情表現に変換してしまう綏子最強じゃないですか!
お似合いの夫婦ですね。

これまで出番の無かった平安中期の歌人・藤原公任が登場。
三十六歌仙(三十六人撰)を選んだ人物なんですか?なんだか扱いにくい性格の人物ですね。

何故か百人一首と三十六歌仙でデュエルスタート!
カードバトルはよく分からないんですが、かなり本格的ですね。分かる人にはもっと面白いんだろうなぁ。

定家が仕掛けた所で貫之先輩登場。歌で喧嘩はダメよ、という事で水入り。
公任は貫之ファンだったのかw

ホストクラブヘイアンのサービスまであり爆笑しました。
宗貞に優しくされるのもいいけど、きっと康秀あたりが安心するんだろうなぁw
業平は無理だなw高子はしっかりピンドン10本入れちゃったけどw

平安歌人で遊び過ぎです。でもこういうお遊び大好きです。


http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/1f0b1397106459164082dff56241aacb/ac
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/777-274684fc
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1008-3583bdb7
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2005-16dc0f37
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3770-b1df812b
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5513-c65db8ea
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9359-8fcf5556
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d655a6f64f
スポンサーサイト