人類は衰退しました 第5話「妖精さんの、おさとがえり」

第5話「妖精さんの、おさとがえり」

吊るされている妖精さんが可愛いです。おやつの時間まで待機だったのかw

お茶の時間に駆け込んできた男性。
行ってみるとそこにはクレーターと真ん中にモノリス?
意外と軽い金属のような人工物ですが、おじいさんによると宇宙を渡ってきたスペーシーなジビアさを感じないとのことでいたずらと判定。

国連のヒトモニュメント計画が大々的に始動!?

おじいさんのお使い中に妖精さんに相談を持ちかけられたわたしちゃんですが、妖精さんの話をキチンと聞かなかった。
これが不幸の始まり?
 

数日後、妖精さんが暇乞いにやって来た。

なんでも電磁波がやって来るということで避難するそうです。
妖精さんは電磁波が苦手なのか。
対策としてマニュアルを置いて行ってくれた妖精さんですが・・・
●高層ビル20階から落下
●至近距離から銃撃を受ける
●ライバルとの最終決戦
なぜか対策が限定的www
落下中に秘められた力に目覚める確率はどのくらいなんだろうwww

15f、10f・・・0fと妖精さんに遭遇する確率が下がれば下がるほど危機回避も難しくなるという事らしいですw

衛星が発見されたらしくクスノキの里では電気使い放題祭。
お祭り騒ぎの中で自分以上に不審な人物を発見したわたしちゃん。なぜか安心してますw

記憶喪失だと言うネコ耳少女・ぴおん。
「おやじ」とかいうのを探しているようなのですが・・・

クスノキの里の郊外にある遺跡を調査。
わたしちゃんと助手さんはあまり重要でない場所の調査に向かいますが、まるでダンジョンです。

巨大迷路で迷ってしまったわたしちゃんたち。
貴重な水で最後のお茶を飲もうとしたら、妖精さんから貰ったリングがコップに落下。

紐から妖精さんが再生!?
体を極限までひねって紐状になって電磁波の影響から逃れていたようです。
こ、これは高スペックってことでいいんですよね?

水を求めて妖精さんに遺跡内をナビしてもらう。またモノリスですよ。
水があったという妖精さん。節子!違う、それスライムや!
妖精さん的には変らんのかw

逃げ出して診察室跡のような場所まで来たわたしちゃんはそこで町の歴史を知ることになります。
電磁波を恐れて施設を作ったが居心地が良過ぎて誰も外に出なくなったらしい。
町ごと引き篭もりですかw

黒スライムが現れた!
モノリスを投げて撃退したわたしちゃんですが、奥から犬型ロボが現れた!
まるでバイオハザードです。

ワンコメカを撃退してくれたのはぴおんちゃん。
モノリスがぴおんなん??

ダンジョン(違)の入り口にあった「OYAGE」がぴおんの探しているものなんでしょうか?

妖精さんのマニュアルが秀逸過ぎてそれだけでおなかいっぱいですw


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/55314862
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/940-63772f41
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/273-87dddecb
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3503-4765eb1c
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3082-6c8964e8
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4604-42e3fdbd
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/982-66c3a4de
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3525-959045ed
スポンサーサイト