FC2ブログ

君と僕。2 第12話「赤裸々」

第12話「赤裸々」

要の両親とお隣の静奈、日沙子の両親が海外旅行に出掛ける間、相田家で夕食をとる事になった要。
面倒臭いと言いながら頬が緩んでますぜ。

大好きなお母さんと3日も離れられるのか?耐えられたらギネスに申請ってどんだけだよwww

要が来るので洋服選びに余念の無い日沙子。
要の目当てはもちろん静奈さんなんですが・・・

最近、静奈さんの料理のレパートリーが増えた。
静奈さんの結婚が決まったと知った要。お母さんから聞いてなかったんですね。

知らなかったのは自分だけ・・・
平静を装う要ですが、気付かれていないと思ってるのは本人だけなんだろうな。

翌日、要の様子がおかしい。
これはお母さんに会えない寂しさのせいだと勘違いする4人。
双子は別に理由があると気付いていると思います。さすがに春もママ絡みとは思ってないだろう。
千鶴は怪しいですね(笑)

押しかけ夕飯。
要を励まそうと要を引っ張って相田家に押しかける。
昨日の今日で気まずい要にとっては気が楽なんじゃないかと思ったけど、家に醤油を取りに戻ったところで寂しさが押し寄せる。
暗い台所の要と、相田家から聞こえる賑やかな笑い声の対比が、ますます寂しさに拍車をかけてます。

日沙子に3日目の夕飯を断る要。
スーパーで卵を買ってきてと頼まれているのに・・・

静姉はマイペースに翌日のメニューを考えている。
要の気持ちも分かるし、それを静姉にぶつける訳にも行かない。日沙子ちゃん頑張れ!

要が静姉を好きなことなんてバレバレ。
「告白すれば良かったじゃん!」

そういうのじゃないと言う要に思わず日沙子の方が涙。
これは要には理解できないだろうな。

小テストがあるからとスーパーへ行くのを断った日沙子。
要と静奈さん、2人でお買い物です。
新婚さんには見えないよねー。せいぜい仲のいい姉弟ってところか。

要にとって静奈さんは憧れの存在。
告白したいとか、付き合いたいとかそういうんじゃない。
いつもそばにいて、笑顔で誉めてくれた。自分を真っ直ぐに受け止めてくれた静姉。

掛け値なしに自分を認めてくれる存在だからこそ気を引きたかった。

静奈さんはそんな要の事をちゃんと分かってくれていました。
ぶきっちょな要くん。何かが特別に上手いわけではなく、ちゃんと努力して結果を出している。
でもその努力を誰にも見せないようにしている。

頑張って、努力して、ちゃんと結果を出している要はすごいけど、いつも張り詰めているといつか切れてしまうんじゃないかって危うさがありますね。
きっと要ママンの行き過ぎた(?)愛情も要に肩の力を抜けって言ってるんだと思います。
頑張ったことも失敗しちゃっても、ちゃんと見てるよってね。

日沙子に告白しろと言われたけど、結局はしなかった。
好きだったのは本当。でも告白したいと思わなかったのも本当なんだろうな。

要に向けられた静奈の笑顔はずっと変らない。
ずっと仲のいいお姉さんもままでいいと思ったんでしょうね。

前髪を伸ばすと宣言する日沙子。
要のため?自分のため?前髪を伸ばしたら大人っぽくなりそう。
でもぱっつんが似合う子って可愛いよね。


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52279537
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1972-6cbd184e
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1329-e418883a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/55002992
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/705-a0b5c3fd
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3691-b5eed2a7
http://ttyuasa.blog69.fc2.com/tb.php/414-b76b910d
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9279-26e88640
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7d3ce41f3e
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/1670-daf8fedb
スポンサーサイト