FC2ブログ

ヨルムンガンド 第2話「PULSAR」

第2話「PULSAR」


武器、兵器に関する知識は皆無なのでそっち方面は全く分からない。
そこは雰囲気理解で頑張りますwww

ココの動きと顔芸が面白かった。もうそれだけで十分なんじゃないかと(マテマテ)

ココは今日も元気に納品です。
しかし本部の手際の悪さに荒れてます。携帯が全く通じず、先行しているバルメとトージョとも連絡が取れずさらにイライラ。
納品トラックがトラップに掛かる。
「なんじゃ、こらぁぁぁ!」(太陽にほえたwww)
目的地を見れば戦況悪化してますの?

そこはパイプラインの利権を巡る争奪戦が勃発していました。
依頼主であるポルック少佐へ納品を済ませてさっさと退散しようとするココの前に現れたのは同じ武器商人のカリー社長。

追加でレーダーユニットが欲しいポルックですが、ココは売る気がないようですね。
しかしカリーの余計な一言で逃げそびれちゃいました。

「ココ=へクマティアルが後金で契約するわけ無いじゃん!」
逃げる気満々w

ココにとってもう魅力を感じない取引。
しかし取引する(振りする)にも連絡が出来なければどうしようもないので携帯のつながる峠まで精鋭2名の監視付きで移動。

途中、ロシア軍のハインド(戦闘ヘリだよね?)の攻撃を受けるが、ココは途中で出会った兵士に助言。
攻撃を仕掛けた部隊は全滅・・・だったんだろうね。
ゴメン、何言ってるかワカランwwwでも本気で探索されたらヤバイってのは分かる。

カリー側についた兵士は戦闘狂のミルドが殺しちゃったのね。口は災いの元だよ・・・

携帯が通じたことでバルメたちと合流。見張りの兵士は殺さず縛って放置。

逃げたココ一行とカリーたちが鉢合わせ。
カリーの部下のミルドがいい感じに逝っちゃってていいですね。
バルメの強さに憧れ、同じように強くなって倒したいとも思っているのね。
バルメったらココ以外には厳しいなw説教モードは勘弁ですねw

追って来た兵たちに囲まれたココたち。
反撃に出るのかと思ったら武装解除。

ココは3人は中にいると告げ、兵たちは仲間の敵を討つべくココをスルーしてカリーたちのところへ。
まんまと嵌め返して逃走w

助けてもらった礼ではないけど、ココたちを見逃した兵士がいいな。

戦場で一度も引き金を引かなかったと笑うヨナが良かったです。

武器商人で戦闘とは切っても切り離せない場所にいるのに、一度も銃を撃つことなく逃走するのってカッコイイな。
人心掌握ってこんな感じ?ココは面白いですね。



http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3605-3aa79edd
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6670-f8d7dacf
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1260-5618c0e0
http://spadea.jugem.jp/trackback/15518
http://hakuheisen914.blog6.fc2.com/tb.php/2388-86d0b45a
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1965
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1b269beaec
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9157-e55069e7
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11222143226/95d7bf0f
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5796-02049ccd
スポンサーサイト