FC2ブログ

ZETMAN 第2話「紅蓮の中で」

第2話「紅蓮の中で」

あっという間に大きくなりやがってw
ジン、高雅、小葉はそれぞれ成長しましたが、根本的な部分は変わっていないようです。

ジンは明美さんと2人で貧しいながらもいい家族になっているようです。
顔の傷は残ってしまいましたが、明美さんの明るさは変わっていませんね。

ボランティアでホームレスへの炊き出しをしているところでジンに再会した小葉。
選民意識丸出しの父の元でよく曲がらずに育ったものだ。母親のおかげかな?

高雅の方は父の期待にも答えて順風満帆といった感じです。
しかし彼の正義の味方になりたいという強い気持ちは変わっていなかった。

高雅の意思に賛同した社員さんの協力で最近起こっている連続放火の犯人を捕まえると意気込む。
小葉も巻き込まれてますよ。
取り残された人がいたらどうする?という小葉の問いにそれは消防士の仕事だと、人命救助よりも犯人逮捕を優先すると言う高雅。
高雅の正義は犯罪や犯罪者に向けられたもので、被害者へは向いていないようです。

火災現場へ先に着いていたのはジン。火を操るモンスターと顔合わせ。
現場へ駆けつけた高雅はジンと再会。

建物の中に取り残された親子がいましたが、母親はタンスの下敷き。
母親は置いていけと言う高雅に「親がいないガキの気持ち分かるか?」と言うジン。

普通の人命救助ならジンと高雅の2人で子供3人と意識の無い母親を助けるのは無理でしょう。
子供の頃と変わらず、段取りやら確実性に拘る高雅。

全フロアの床が抜け落ちたところで親子をベッドに詰め込み落下させるジン。
しかし一か八かに賭けるにしても結構無茶だよなぁと思ったけど、上手く行っちゃいました。

建物が崩壊し脱出する高雅。
消防士と落とされた親子を確認したら無事。なんか高雅がお手柄一般少年になってます。

モンスターと再び対峙するジン。
やられるだけやられてからZETに覚醒。心臓貫かれてます、よね?
本人はカリスマやらモンスターやら、よく分かっていないようです。
変身も自分の意思で出来ているのか怪しい。変身する条件だけは分かっているんだろうか?

高雅が持っていたすっごい消火器を使って相手を追い詰めたり、なかなか頭も使えるようになってます(失礼)

モンスターを倒したジンですが、小葉の目の前で倒れてしまう。
心配停止って・・・何故動けたのか不思議なくらいガッツリやられてましたしね。

小葉の「天使の輪の子」といううっかり発言でジンの正体がバレた。
ジンを探していたのは高雅と小葉の祖父だったのか。

ジンの病室へ向かう爺さん。
その頃、明美さんに再び危険が迫る!

微妙なところで終わっちゃいました。予告だと明美さんダメっぽいんですけど・・・
夢オチでいいから生きてて欲しいです。

正義をテーマにしているようですが、正義のあり方、考え方は人それぞれ。
犯人を捕らえようとする高雅も、人命を優先するジンも間違っていませんが、二人の間に正義に対する温度差を感じる。
互いの短所を補えばいいチームになると思うなぁ。

自分の正義を信じて歩き出そうとした矢先にジンに再会し、判断力、行動力の差を見せ付けられしまった高雅。
しかも親子の命を救ったのはジンなのに、自分の手柄のように記者会見が開かれようとしている。
完全に父の会社の広告塔にされますね。救ったのは自分じゃないと言えてますからまだ大丈夫かな。

いつ暗黒面に堕ちるかハラハラするキャラだわ~
小葉がいいストッパーになってくれるといいのですが・・・ 


http://subcul.jugem.jp/trackback/2477
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1939
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/wv002524/11219257713/29ee896a
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11215221702/d71e02ab
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6640-bfd5fa9d
http://altria98.blog113.fc2.com/tb.php/1289-47eea2b1
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/460-636b0247
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52262681
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5758-df23a7bf
http://spadea.jugem.jp/trackback/15428
http://blog.seesaa.jp/tb/263580340
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2353-516ccd30
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9138-882e2dee
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/84c0a196be
スポンサーサイト