FC2ブログ

未来日記 第25話「リセット」

第25話「リセット」

いつの間にかDB並みのバトルアニメになった未来日記(ェ

覚醒ムルムル怖過ぎです・・・

雪輝が呼んだ救急車が我妻家に到着。
病院から連絡を受けたと父親も一緒に帰宅してきます。病院から先に連絡とか、そんなことあるんですか?

目の前に居るのは2週目の由乃ですから、当然成長している。違和感に気付いた父親を刺してしまう由乃。
ここまで来て因果律云々言っても説得力ないです、ムルムル様・・・

3周目の由乃と雪輝を連れて逃げるみねね様。
2週目の由乃も3周目の由乃も助けたい。

僕は抗って届く未来があるなら、見てみたいんだ。

そんな雪輝を甘いといいながら目的を絞れとアドバイス。自分の思うようにしろってことですね。
みねね様も雪輝には甘いところだらけなんだよね。

二手に分かれた雪輝とみねね。
雪輝は由乃3を救うために学校へ。由乃の雪輝日記があれば場所がばれるのも時間の問題だと思っていたら、由乃2到着早過ぎます。

逃げ回る雪輝を見て、由乃の未来日記もどんどん書き換わっていく。
それは2週目の由乃の気持ちが反映された書き込み。これは自分じゃないと否定しても同じ由乃なんですよね。
雪輝への気持ちに動揺していく由乃。

その頃みねねは来栖に息子の心臓病のことを告げていました。
絶対医者に見せろ!こういう形で来栖との約束を果たすのか。

雪輝は2週目由乃を神にして、2週目の世界へ返すつもりです。
そのためにはまず由乃3から引き離さなければならない。
球体を投げつけて来るムルムルの攻撃が容赦ありません。

雪輝の日記には既にDEAD ENDの表示が・・・
何故邪魔をするの!?
愛しているからだ!

雪輝の言葉に由乃の手元が狂った?由乃の投げたナイフは掠りはしましたが、致命傷には至らず。
由乃は動揺していますが、ムルムルには関係ありませんね。

戻ったみねね様とムルムルの異能バトル開始。
飛び過ぎ、動き過ぎ。デウスの力を半分受け取ったとは言え、ムルムルと互角のみねね様かっこいい!

2年前の世界なので他に日記所有者も生きてます。西島と12thの姿に沸いたわ。
8th院長もまだ体にサーバーを付けていないので若干細身ですねw

由乃は神の力を使って雪輝を自分の居ない幻想の世界へ閉じ込める。
久しぶりに登場した若葉さんがハニトラ要員になってた・・・

殺さずに閉じ込めるというのは2週目の雪輝を失いたくないということですね。
そして3周目の雪輝に会いに行ってまた同じことを繰り返すつもりなのか・・・

由乃とみねね様の直接対決。
みねねが雪輝の味方をするのは鳥が何故飛ぶか考えないことと同じ。特に考えは無い?
あまり小難しい理由もないだろうなと思っていましたが、本当に考えてなかったのかw

由乃はムルムルの封印を解除。
ムルムル覚醒!怖いよぉぉぉ!え?何このスーパーサイヤ人もビックリな動きは!


幻想の世界に取り込まれてしまった雪輝は両親と星を見に行く夢の中です。
みねねとムルムルのバトルと平和な雪輝の幻想の対比がいいですね。

幸せなはずなのに涙を流す雪輝。今の彼には由乃と過ごした世界も夢として認識されている。
雪輝が夢として感じていても、2週目の世界のことを忘れていないのは由乃の誤算かもしれませんね。

モンスタームルムルに破れてしまったみねね様をポイ捨てする由乃。
果たして雪輝は覚醒出来るのか?ってこんなところで続くですよ!
もう終わるの早過ぎ!今回はCパートが蛇足に感じましたね。コレやるなら本編もっと見たかった。

次回とうとう最終回です。
サブタイからすると全てなかったことになりそうな気もしますが、どんな結末になるのか想像できません。

楽しみなような、怖いような・・・でもやっぱり楽しみです。
みんなが幸せになるような結末だといいですね。


http://spadea.jugem.jp/trackback/15413
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/330-ad1bbd1a
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/3452a5cacbe58ef0072b5effcb845a83/26
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11214596624/b9d8961c
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6638-2086cd31
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11217667739/bb70b943
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1934
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1920-37ec1b55
http://maguni.com/index.php/trackback/1641
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1840-ba6ed7b3
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5748-a7097542
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2838-96947e33
http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201204090000/
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/wv002524/11219242890/f5928a94
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/2854-7481879e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52262874
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52945573
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5072-45e3f384
スポンサーサイト