さんかれあ 第1話「私が…ゾンビに…なったら」

第1話「私が…ゾンビに…なったら」


私が、ゾンビになったら、責任取ってくれるってことですね?

原作既読です(最新刊はまだ積まれたままだけど・・・)

作画がとても良かったですね~
導入としてはいい1話だったと思います。

主人公はゾンビ萌えの降谷千紘。ヒロインは超お嬢様の散華礼弥(さんかれあ)ちゃん。

正直、主人公の思考は理解できませんわ(アセ
部屋にある小物類がリアルで怖いです・・・ベッドの下からゾンビの腕が出てるとか止めろよぉぉぉ。

千紘の母親は既に故人のようで、ちょいボケ祖父、父、妹の萌路(メロ)+ネコのばーぶの5人家族。
礼弥の方2話で詳しく描かれるかな?

メロが可愛いです。いぐっちゃんはまた和服妹キャラですねw

ただの変態思考の持ち主だった千紘ですがばーぶの死という転機が訪れます。
親戚の家から引き取ってきたと言う古い書物には記されていたのは蘇生術が記されているようです。

ゾンビ好きの自分なら、ゾンビになったばーぶも愛してやれる・・・

生きている者に興味はないという主人公がばーぶに対しては異常に執着を見せる。
ただの生き物と家族では感じ方に温度差があるのか?
この主人公は死を否定したいんだろうか?ただ単に変な思考の持ち主なんだろうか?

地元の人間も近寄らない場所でばーぶの蘇生を始める千紘。
そこに現れたのが礼弥。ストレス発散か井戸に向かって叫びまくる。王様の耳はロバの耳?
散華家に生まれたことを嘆く礼弥。

毎夜、そっと覗いていた千紘ですが、見つかっちゃいました。
礼弥さんマジでピュアピュアお嬢様でした。

何でもしますから今日のことは黙っていて・・・
このお嬢様自分の価値に気付いてないよね。いやぁ、千紘が生きている人間に興味が無くて本当に良かったよ。

ばーぶのために実験台になってくれ、なんて無茶振りも軽口。
何気ない会話が楽しかったのか、また会いに来ると言う礼弥ですが・・・

ゾンビになっちゃいますよー
どうしてそうなるかは今後の展開で。


ヒロインがゾンビというのはなかなか斬新ではないでしょうか。
しばらくは千紘と礼弥中心の話になりそうですが、周りもなかなかいいキャラが揃ってますし(特にじいちゃんw)その辺の絡みも楽しみです。


http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1007-2f107fbc
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1832-8c80abd9
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/802-ead03c4b
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6630-ff3ce4fb
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1727-2ff29d42
http://subcul.jugem.jp/trackback/2468
http://spadea.jugem.jp/trackback/15387
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51785488
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1926
http://maguni.com/index.php/trackback/1636
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11212338993/9070e812
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3592-604cffbd
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2417-365fb1e9
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5735-0eddc12a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52261817
http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/483-1c67e8c5
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11216146112/7cdf6bbe
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3321-e9eaeeca
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2012-04-07/trackback
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_sasa/51827234
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52944473
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/bf1ef648e7
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1987-67d85b61
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pelsona7/11218265994/1ae27105
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/2857-4458e0ef
スポンサーサイト