FC2ブログ

夏目友人帳 肆  第10話 「祀られた神様」

 第10話 「祀られた神様」

黒衣たちに人の子とばれそうになった夏目ですが、危機一髪のところを斑と名取さんに救われました。

ニャンコ先生はタクシーというよりネコバs・・・

川に流されたときに豊月の気配を感じた夏目はニャンコ先生と川沿いを捜索。
柊を休ませた名取さんは白笠に豊月は本当に封じられたのかと問い質します。

豊月は既に居なくなり、夏目を本当に豊月の代わりにするつもりではないかと疑います。
それもいいかもしれない・・・白笠がちょっと腹黒!

しかし豊月は3年ほど前に本当に封じられていました。
腕試しのつもりで神様を封じるとかけしからんですが、力の強い祓い屋ではなかったらしく、その辺の見極めも随分といい加減だったのでしょうね。

祭りになれば豊月様もお顔を見せてくれると祠を守ってきた白笠たち。
しかし祭りが近づいても豊月は姿を見せず、夏目に白羽の矢が立ったというわけです。

時の流れと共に信仰する者も減り、山を守ることにも飽きた豊月様はもう居ないのかもしれない・・・
そう語る白笠に仕えると決めたのなら自分の主を信じろと諭す柊がいいですね。
きっと主を信じるというのは式である自分たちにも言えることなんでしょう。

夏目と名取さんは合流し、豊月が封じられた石を見つけますが、そこに今回の勝負に獲物である獣が現れました。
自分が食って首だけもって行けばいい。ニャンコ先生、こんなところで無駄な食欲出さないでください。

さすがにそれはまずい。しかし不月に先を越されれば勝負が付いてしまう。
獣を連れ帰るだけならどんな形でもいいはず。不月を封じるために持たされた小瓶に獣を封じて持ち帰ればいい。

名取、ニャンコ先生と協力して獣を封じることに成功しました。
夏目を支える名取さんがマジイケメン。ニャンコ先生の前足が可愛過ぎて萌えるwww

名取さんが気配を感じてやって来た黒衣たちを足止めしている間に、夏目は三隅ヶ原へと走る。

ボロボロになりながらも獣を持ち帰った夏目の勝利。しかし不月には豊月が偽物だとばれてしまう。

万事休すに見えた夏目の前にニャンコ先生と名取さんが戻って来ました。
ニャンコ先生が力ある妖怪だとしても神に牙を向ければ祟られてしまう。そんな話をしていたのに神を前に引かないニャンコ先生がカッコイイ。

豊月を封じた石を持ち帰った名取さんは石を夏目に託します。
豊月にはもうほとんど力は残っていらず、封印を破る力も残っていなかった。

祭に勝ったとしても山を守って行くだけの力もない。
これで祭りは終いか語り掛ける不月。神様たちによる月分祭はもうお終いです。

ならば共に行こうと豊月を誘う不月。
山の守り神の座を争っていた不月ですが、祭で豊月に会えることを楽しみにしていたのかもしれません。

互いに争う立場で無くなった神は一緒に空へと消えていきました。

1人では何も出来なかった。名取さんが来てくれたからやり遂げることが出来た。

優秀な助手は欲しいが、大切な友人を失したくないと言っていた名取さん。
疲労から寝込んでしまったが、今度は自分から名取に会いに行こうと思う夏目。

夏目と名取、豊月と不月。やり方や立場が違っても大切な友人に変わりは無いのですね。
今回もいいお話でした。

豊月神の中の人がまさかのあの方ででお茶吹いたのはここだけの話ですw

http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1890-36f74c6c
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1634-a448dbcb
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52255327
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6540-4c2a2787
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1803
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1289-f01f800e
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3272-cd82fd00
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5368-4a35afa4
http://spadea.jugem.jp/trackback/15047
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3542-7cb93835
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/abe0c0bf83
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9056-3920d4d9
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/415-a2f5b7ca
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/774-9b9795fd
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11184873682/31743797
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/11185911338/07f1ec5f
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1215-77bd41f2
スポンサーサイト