FC2ブログ

あの夏で待ってる 第7話 「先輩の気持ち。」

第7話  「先輩の気持ち。」

ダイナマイトドリンクって市販品だったのか!?この事実にビックリ。
引っ掛かるところを間違えました(アセ

佳織、千春というカンフル剤が投入されたことで足踏み状態だったそれぞれの恋愛模様が大きく動きました。

海人と佳織の会話は聞こえなかったが、2人を見て逃げ出してしまったイチカ。
海人はよく分かっていなかったようですが、佳織にはイチカの気持ちが分かったようですね。

撮影の後、ホテルに伝言を残し海人を呼び出す佳織。
佳織はイチカに呼び出されていたんですね。しかし自分の気持ちを上手くまとめられないイチカに対して、今回の旅行が先輩に振られてた傷心旅行だったことを告白します。
そして海人から好きな人がいるとはっきり言われたことも告げます。それは多分イチカのことであると・・・

佳織と話したことで目を逸らそうとしていた気持ちに正直になれたイチカ。
佳織の粋な計らい(?)で互いの気持ちを確かめ合う時間も出来ました。

肉食系女子千春から逃れた哲朗と美桜。
「言わないで・・・」ノーパンですか?えっと意外に繊細で人のことを良く見ている哲朗がそこにツッコミはしないでしょう。
モジモジする美桜が可愛いです。下着を付けにホテルに戻った隙に肉食千春ちゃん復活!

市内を追いかけっこ。どんだけ体力あるんですかwww
美桜に助けられた哲朗ですが、すぐに見つかってしまう。

連れて行かれそうな哲朗の腕を引っ張って阻止しようとする美桜。
さては哲朗のことが好きなのでは・・・勘ぐる千春。美桜の反応が分かりやすいですね。

下着を履いていなかったことが千春にばれていました。その事で美桜を変態呼ばわりする。ここはいけませんね~
庇おうとした哲朗の言葉を遮って自ら裸族カミングアウト!!

家族全員が裸族ですか・・・三つ子の魂百までですよ。
育った環境がそうならそれが当たり前。でも何だか違うと感じて目立たないように過ごして来た。

そこに柑菜が声を掛けてくれて、哲朗や海人という友達が出来た。
他とは違うという自覚があるからこそ、本当の自分を知られて嫌われたくない。

千春に迫られる哲朗を見て付き合っちゃえばいいという柑菜を窘めていたことからも、美桜は自分の気持ちを告げる気は無かったんじゃないかな。
自分より哲朗の気持ちを優先しているように感じました。しかし千春の登場で事態は急加速。

言いたいことは言えと言ってくれる哲朗の優しさが背中を押したのか、気持ちを抑えきれずに好きだと告白してしまった。
でも返事はしなくていいと告げる。答えを聞くのが怖いというより哲朗の気持ちが優先なんでしょうね。


出てきたときからかませとして動かされるだろうと思っていた佳織と千春ですが、ただの賑やかしではありませんでした。
佳織は海人と再会して心が揺れたみたいでした。暴走特急だった千春が哲郎のことを思ってマジ泣き。
彼女たちもちゃんとちゃんと人を好きになって向き合える子たちでしたね。

自分の気持ちに気付いたイチカ。自分の思いを告げた美桜。
2人の気持ちが大きく動いたのに・・・青ぉぉぉ!
全く絡めなかった上に、檸檬先輩に遊ばれてただけだった柑菜。不憫過ぎますよ(涙目
でもコスは可愛かった!

檸檬先輩の柑菜弄りは既にフォローが始まっているようにすら感じてしまいます。

次回は浴衣、夏祭り。接近イベントをしっかりと消化していきますね。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6511-f0db93d2
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51804139
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1939-c53294ab
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/633-c7a30db8
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52252372
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1695-d91d5efa
http://spadea.jugem.jp/trackback/14834
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1594-0edd0f96
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/148/1020bba3/trackback
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1734
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/98-87e5b28a
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1919-394e457d
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5627-439b25d7
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2012-02-23/trackback
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52930548
http://kyotofan.net/books_anime/natsumachi/ichika07/trackback/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kuma_road51/52378006
スポンサーサイト