FC2ブログ

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

第4話  「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

アバンは真壁のパッション弾ける告白シーンから。
何度見ても真壁おもろいわwww

梨穂子の好きな人を聞いて立ち去る真壁。案外潔い。まぁ相手が純一だと知れば納得の撤退ですね。

りほっちと真壁を見て何も言えずに帰ってきた純一。
気になって仕方なくて、そわそわしてます。
それとなく話題を振っても遠まわしすぎて通じてませんよ(アセ

真壁が振られるところまで見てなかったような感じなのに、梨穂子の好きな人とか気にならないのか?
まさか、会話聞こえて無かったとか・・・ならもっと気になるはずだが・・・
ここはツッコんじゃいけないところか?

梨穂子(も真壁に向かってだけど)はっきりと気持ちを口に出したことで、自分の気持ちを伝えたいと感じたようですね。
相手を意識し過ぎてギクシャクしてしまう2人。

今までの関係が近すぎて、なかなか言い出せない。普通ならああ、もどかしいっ!ってなるんだろうけど、この2人だとこのペースも許せる不思議w

ご飯おいしそうだった!りほっち嫁にください!!
デザートは別腹でもみやぁ~は食べ過ぎ。

突然の雨でお泊りすることになった梨穂子。お風呂シーンはお約束か?
みやぁ~の服ではさすがに梨穂子にはキツイですねw

ふかふか~ってwww
見た目だけだから、そんなにふかふかしてn・・・え?ホントはふかふかなの?(チッ

寝ぼけて純一の部屋をトイレと間違える美也。
ちょっとこの子大丈夫か?

眠れない梨穂子は純一の部屋を訪ねようとしますが、純一も眠れず、雨上がりの庭を眺めていました。
並んで座る二人はもう夫婦でええやん!

幼い頃からずっと一緒だった。夏休みはよく花火をしていたと、2人で花火をすることに。
オイ、今、何時だよ・・・

線香花火の火が純一の足に落ちて、慌てて転んで梨穂子を押し倒す形になってしまう。
咄嗟に離れてしまうのがこの2人らしい。

ずっと近くにいて気付けなかったが、ずっと梨穂子のことが好きだったと純一から告白。
おお、ここで男を見せるとは!やるときはやる男だからね。ただのヘンタイ紳士にあらず。
こんな告白されたら惚れてしまうやろ(いや、惚れてたんだけどさ)
この辺は割とあっさりしてた。

のんびりペースの二人はこれからもこんな感じなんでしょうね。
しかし高3の夏に進路決まってないとか、いくらなんでも危機感無さ過ぎですよ;;

次回からは七咲編。
予告どうなってのぉ?ヘンタイ紳士パワーアップして登場!?


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6423-affad2d8
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1522-93a846fa
http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/149-4257d395
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/1534-a58f5928
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1653
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1674-260becde
http://crystalcage1102.blog.fc2.com/tb.php/732-1d5c2193
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/544-4703d897
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1899-cccc366c
http://spadea.jugem.jp/trackback/14488
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52246998
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1488-80562569
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1909-c1f77a9a
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/727-e0a49f24
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_sasa/51811947
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/318-34ad6f4b
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2012-01-30/trackback
スポンサーサイト