FC2ブログ

ちはやふる 第12話 「むらさきのゆきしめのゆき」

第12話 「むらさきのゆきしめのゆき」

初出場で初優勝の瑞沢高校。
喜びを噛み締める千早たちですが、ヒョロくんが優勝トロフィーを奪取!
相変わらず動きが・・・

高校最後の大会で全国に行けなかった須藤。東京代表として恥ずかしい試合はするな。行って来いと背中を押してくれる。

帰宅して千早が優勝報告をしようとしたが、姉の千歳が出ているクイズ番組に家族は釘付けで言い出せない。
しかし大河に出るまで頑張るという千歳もすごいなwがっぽり稼いで家のローンもサクッと払う気なんですね。

優勝したといっても一般人にはまだまだ馴染みの薄い競技ゆえに学校でも評価が低い。
女帝先生もインターハイを決めたテニス部の方が気になって近江神宮へに引率は他の先生に任せます。
二つ返事で快諾した理由が鳥人間コンテストwあっちも相当熱いですけどねw

優勝した事で机くんも奏ちゃんもやる気は十分。
成績は下がったけど、部活を止める気は無い。順位が気にならなくなったという机くんがいいですね。
下から5番の千早はもう少し(いやガッツリ)頑張った方がいいなw

本戦まで1ヶ月。原田先生に指導を受ける千早と太一ですが、千早は原田先生に完敗。
須藤のエールが逆にプレッシャーになってしまったようです。

しかしそこは太一がしっかりフォロー。チョップの威力がハンパ無いですねw
自分たちは正々堂々と全力を尽くして戦った。だから恥ずかしい事など無い。
太一はひょろくんから全国大会の対策を集めた北央マル秘データを受け取っていました。
全国への想いは瑞沢高校に託されました。

東京代表というのは負けた他校全員の代表であり、他の高校は一番近い仲間だという。

太一のフォローが千早を助けていますが、千早の気持ちが新に向いているのはやるせないですね。
千早にとって太一は近すぎるのかもしれません。

それぞれかるた会などで練習を積んでいくかるた部メンバー。
奏ちゃんが自分で考えた札の配置にダメ出しをする肉まんくん。

競技かるたには競技なりのセオリーがあるんでしょうね。でも奏ちゃんにとって百人一首は競技である前に歌である。
そのことを忘れて欲しくない。歌をとても大切に思っている事がわかりますね。

かるた部を軽く見ていた女帝先生ですが、千早たちが真剣にかるたに取り組む姿を見て考えが変わってきたようです。

お父さんは千早の活躍もしっかりとファイルしてましたね。ちゃんと千早のことも見ていてくれた。
認められるというのは嬉しいですね。


鳥人間コンテストはテレビで見てください(ェ

女帝先生が近江神宮への引率を引き受けて入れていざ近江神宮へ。
ちはやの札と同じ赤い門を前に次回からは全国大会編です。

年内の引きとしてはいいところで盛り上げて終わったのではないでしょうか。
新から返事が来ない理由が気になります。

http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1827-b8f479c5
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6325-08983679
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/889-3b571f19
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3413-85795eb1
http://spadea.jugem.jp/trackback/13991
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2580-528cec4b
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2687-2811bfeb
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/681-aaa0fb96
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2312-f36335fe
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/5399bb1701
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/atgpt/11114750973/e2889194
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/27646049
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1542
スポンサーサイト