FC2ブログ

侵略!?イカ娘 第10話 「焼かなイカ!?/護らなイカ!?/寒くなイカ!?」

第10話 「焼かなイカ!?/護らなイカ!?/寒くなイカ!?」

・焼かなイカ!?

今日の相沢家の夕食は焼肉です。
それにしても4人で食べる量じゃないな(アセ

どんどん食べて、ってイカちゃんと千鶴のペースの速さについて行けない栄子。

触手で食べるのは確かにお行儀良く無いね。
なんとか肉を食べようと画策する栄子ですが、焼肉はやっぱり牛!って豚や鳥は食べないイカ娘と千鶴。策士、策に溺れる。
最初から食べたいって宣言すればいいのにね。なんか回りくどい。

焼肉に対するこだわりと熱い思いを語ってもイカちゃんには全く通じてませんw
挙句煙でむせてイカ墨吐き出してるしwwwこれはこれでアリな味付けらしいが、負けた気が・・・
新鮮なイカ墨かも、だけどダイレクト過ぎて引くわぁ~

ご馳走様の後に高級肉を出して来た千鶴。
さすがにこれ以上は食べられないイカ娘と栄子に勝った!と思ったのも束の間、たけるの存在を忘れてた!

焼肉争奪戦に参加すら出来なかったたけるですが、さすがに悪いと思った千鶴はたけるに高級肉を進呈。
最後は1人勝ちでしたね。


・護らなイカ!?

れもんの前でナンパされる鮎美。
ナンパ男を追い払ってくれた栄子に護身術を教えて欲しいと言い出します。
イカちゃんの護身術(?)は早苗限定だなw

ここは適任者に任せる方がいい?まず相手の殺気を感じ取るところからってそれマジ上級者だからw

悟郎に暴漢役を頼んで早速訓練開始です。
栄子に頼まれても正義に反すると断るのに、千鶴に頼まれたら二つ返事って分かり易過ぎるよw

千鶴を襲おうとした悟郎ですが一瞬で投げ飛ばされる。何が起こったか分からない位の早業。

相手の力を利用すれば普通の女の子でも大きな相手を倒せるのよって、イカ娘と栄子の呟きに頷かない視聴者はいなかっただろうw

鮎美への指導のはずなのに千鶴にやられる悟郎の絵ばっかりw
男の一番の急所をつくのは止めたげてぇ~

千鶴の指導のおかげで鮎美はすっかり護身術をマスター。
その頃師匠である千鶴は入院中の悟郎を見舞っていました。

まさに体を張ったのねwここまでやられても千鶴に看病してもらえることを喜ぶ悟郎。
アンタの愛は本物だよwww


・寒くなイカ!?

客足も途絶えるほどの猛暑。もう店を閉めようかってレベルみたいです。

そこに三バカ登場。こんなこともあろうかと冷房装置を用意したとか・・・
もうオチが見えてるじゃんwww

せっかく冷房が入ってもお客さんに伝わらなければ意味が無い。冷房装置の出力を上げていく三バカ。
れもんの周りだけ雪が降ってるんですけど~!

降雪装置まで用意してたのかw
真夏の海の家で防寒着。なんてシュールな絵なんだ。でも防寒着のイカちゃん可愛いなw

真夏から一転雪景色にはしゃぐたけるはイカ娘に雪だるまをおねだり。
雪だるまは知らないのに血だるまは知っているイカちゃん(ェ

かまくらを作って中で鍋を食べたりエンジョイしますが、気がつけば外は吹雪。
イカちゃん眠っちゃダメ!冷凍イカになっちゃう!!
遭難の危険に遭いつつれもんにたどり着いた一行。やっぱり三バカのメカ暖房機能も付いていた。たしかにエアコンでいいんじゃなイカ?

限度を知らない三バカメカで今度はぐんぐん気温が上昇。コントローラーは電池切れで操作不能です。
どんだけ電池食うんだよwww装置がどこかへ行ってしまっていつもの夏が戻ってきました。

降雪装置は沖縄まで飛んで行ったんですね。
コントローラーの電池はすぐに切れるのに装置の電池は異常に長持ちw

EDは雪景色バージョン。装置もしっかり飛んでいきましたw
冬のイカちゃんも可愛かったw


http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1642-352c6222
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6306-19b89e9f
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/421-9c782115
http://tsukataga.blog54.fc2.com/tb.php/826-1a487a3a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51761160
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1521
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1414-339198d6
http://spadea.jugem.jp/trackback/13867
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11105889982/0be0369e
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2675-4fff9110
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2521-0fa8cded
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1857-e38f96f4
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/63399265
http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201112130001/
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/670-c8f113d0
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1409-0807d90a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kuma_road51/52359956
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/218ab229a2
スポンサーサイト