fc2ブログ

C3 -シーキュブ- 第10話 「嗜虐者は何処にもいない」

第10話 「嗜虐者は何処にもいない」

日村からビブーリオ家族教会には手を出すなと釘を刺される錐霞。
さもないと報告する?委員長ちゃんにもいろいろありそうですね。

アリスは今日も創作ダンスの練習。いやぁなかなか上達しませんなw
黒絵には呪いの儀式と勘違いされるクオリティですw

このはの指導はスパルタか?いたいけなフィアを言葉攻め?美味しいじゃないかw
このはのアレはけしからん!慎ましやかなフィアと黒絵は「淑乳同盟」を立ち上げる。うん、自分も入るぅぅぅ(マテ
ほのぼのはこの辺まで・・・

アリスの「犯人は私です」の意味が判明。
変死事件。被害者は箱型にされていた・・・これはフィアへ自分のところに来いという脅しですね。

今は1人だが被害者は今後も増えるというアリス。そしてその被害者には共通点がある。
その共通点に気付けなければ、無用な被害が増えていくだけという追い詰められた状況です。

関係の無い人間を巻き込むやり方に怒りを露にするフィア。
誘い込まれて戦闘ですがアリスを取り逃がしてしまう。最初の印象と違って戦闘になると容赦ないですね。
春亮たちがミンチにされそうになってます。このははメガネを外して人格変わってる。そこまでしないとヤバイ相手なんですね。
みんな無事でしたが、フィアはアリスを逃がしてしまったことを激しく後悔する。
アリスが消えたらしいのですがそれも禍具の力なのでしょうか?

錐霞にも協力を頼むが拒否される。関わるなと言われたからというのもあるだろうが、錐霞の心情的にも何かありそうですね。
次の被害者が出ないように街に行こうとするが、それも止められてしまう。

春亮は体育祭の準備を手伝い、フィア1人で街へ捜索に出掛ける。
委員長ちゃん調子悪そうですね。春亮たちが今回の変死事件に関わり、それを止めるために動いていることにも気付いてはいるが自分の感情を優先したことを後悔しているようです。

倒れてしまった錐霞。保健室に運んだが服を脱がすのはさすがにヤバイか。事情を察したのか何も聞かずに帰してくれる。
保険医の北条銃音さんもボーっとした感じだけど、実はいろいろ裏がありそうですね。

自分の真実の姿を見て欲しい?
委員長ちゃんエロイです!禍具・黒河可憐にかかっているのは誰かを絞め殺さずにはいられない呪い。
禍具も武器として使うには役に立つけど、やっぱり呪いの道具。定期的に呪いを発動してしまうものなんでしょうか?

指を1本1本折っていく様子と、体に巻きつく皮ベルト。エロとグロの加減が絶妙だな(若干エロの方が勝ったたか?)

他人を傷つけないためにギメストランテの愛の再生能力を使い自らを生贄にしているのか・・・
春亮の仲間でいたいと呪われていても戦う力となる黒河可憐を手放さない錐霞。
春亮も言うように委員長ちゃん、優しすぎるね。

2人目の犠牲者は壇ノ浦で最初に髪を切ってもらった客。あの派手な髪の色は印象付けだったのね。
1人目の被害者も壇ノ浦の客。

向かいの電気屋の防犯カメラに映っていたのは何者かから紙袋を受け取る黒絵の姿。
フィアは壇ノ浦で人の髪から何かを吸っている黒絵を目撃している。

黒絵を疑うフィア。というところで次回です。
黒絵犯人説はどうかな?もう呪いは解けているので人を殺すことは無いと思うんだけど。

旅に出ている間にビブーリオと接触し、フィアを手に入れるために仲間であることを利用して事件を起こしたとも考えられるけど、黒絵ちゃんにそういう役はして欲しくないなぁ~
そんな回りくどいことをしても意味ないし。

シリアスな展開で面白くなって来ました。次回が楽しみです。




http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/74-bcf77d8b
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/064bd7bdc307abd8651577789a1632ca/66
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2660-410084fd
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/657-914ffd82
http://diconoir.blog94.fc2.com/tb.php/224-31ce3500
スポンサーサイト