FC2ブログ

輪るピングドラム 第21話 「僕たちが選ぶ運命のドア」

第21話 「僕たちが選ぶ運命のドア」

さまざまな真相が明かされていきますが、どう転んでも辛い結果になりそうな展開ですね。

リンゴちゃんに接触してきたのは三流雑誌の記者。
テロ事件の関係者に話を聞いている、と取材の申し込み。高倉家で血の繋がらない子供たちが兄妹の振りをして暮らしていると告げます。

晶馬から話を聞いてその事実を知っていたリンゴですが、さすがにズカズカと他人の事情に入ってくることに我慢がならなかったのか、電車の中で声を荒げる。
被害者家族を煽って加害者家族を追い詰め、面白おかしく書き立てそうな雰囲気です。
全く関係ない第三者が語ることによって、狭い人間関係の中の出来事が社会に大きく影響していることは感じます。

記者に声を掛けられた事を陽毬に話すリンゴちゃん。嘘はつきたくないと3人が兄妹でないことも聞いていたと。
リンゴちゃんが高倉家に真摯に向き合っていることが分かりますね。

この家は「ミカちゃんハウス」なんだと唐突に話し出す陽毬。
両親が居なくなり、冠葉や晶馬まで居なくなってしまうかもしれないと泣いていた陽毬のために冠葉と晶馬がカラーリングしてくれたんですね。
内装の騒がしさもすべて陽毬が寂しくないようにと考えたものだったんだな~

ベッドもミカちゃんハウス風に改装。その時に陽毬の持ってきたクマのぬいぐるみを踏んで破いてしまった。繕ってくれたのも冠葉と晶馬。
クマのおなか(の繕い)は家族の印だと笑う陽毬がなんとも切ない。

多蕗が言っていた治療費の出所が気になる陽毬。記者から莫大な金額は学生に用意できるものではないと聞かされたようです。
夜中に家を空ける冠葉が気になり後をつけていくと、着いたのはいつもラーメン屋。

「この世界は我欲に満ちた者たちが作ったルールに支配されている」
陽毬には何の罪も無いのに世の中は不公平だと呟く冠葉。3人は自分たちの大切な子供であり、未来だと。
冠葉を息子に迎えた事を誇りだという高倉剣山。未来って世界を変えるという自分たちの目的を子供たちに託すって事かい?

黒ずくめの男と店を出た冠葉をやり過ごして店に入った陽毬ですが、中は廃屋状態。
え?冠葉が見ていたのは幻ですか?そこで陽毬が何かを見つけてしまい・・・って嫌な予感しかしないんだが。

サネトシ先生がホストでいきなりラジオが始まったよwゲストは陽毬の元主治医の鷲塚医師。
幽霊を信じるか?といきなり質問。知り合いの子が幽霊に会って話までしているってそれ冠葉のこと?

非科学的なことは信じないと言った鷲塚先生。目の前に自称・幽霊がいますけど・・・
サネトシ先生は鷲塚先生の助手をしていたんですね。しかし犯罪組織のリーダーとなり大きな事件を起こして亡くなったと?

桃果に止められたと言う事はテロ事件の犯人ということです。そして当時のピングフォーズメンバーの子供たちに自分の意思を引き継がせようとしているということか。

桃果の日記によって止められたなら、日記を消したいと望むのも分かる。自分で消せないのはもうこの世に存在していないから?
でも普通に物に触ってるし・・・日記の力で触れないのかな。う~んここまで来てもサネトシ先生は謎w

記者暗躍中。晶馬は冠葉の持って来る大金の出所を聞いてしまったようです。
いくら陽毬のためであっても犯罪組織の残党から金を受け取ることを受け入れられない晶馬。
力づくで冠葉を止めようとするが、その声は冠葉には届きません。
2人の考え方は平行線。ただ止めようとするだけで代替案が出せない晶馬の方がやはり弱いか。
同じ日に生まれただけで最初から別だったと去ってしまった冠葉は組織に指示を出して記者を葬ってしまう。

陽毬のためという一念だけで動いている冠葉。非常に危うい状態ですね。
単身真砂子に会いに行った陽毬は冠葉と真砂子が実の兄妹で、2人で冠葉を止めなければと提案されますが・・・

多蕗に出番があったよ~
剣山の居場所を突き止めた多蕗ですが、そこにあったのは剣山の白骨死体!? どういった経緯で亡くなったんでしょう?
復讐は既に終わっていた・・・自分たちに家に帰ろうと声を掛けるゆり。ゆりさんは多蕗と家族になりたいという気持ちを持ち続けていたんですね。
二人を襲う企鵝の会のメンバー。流れた血は誰のものなんでしょう?いいところで真相は次回かぁ。

家族ごっこはもうお終い。サネトシ先生から薬も利かなくなり、陽毬の寿命がもう長くないと聞かされていた晶馬は、陽毬におじさんと暮らすように言います。

罪は自分ひとりにあると思い詰めている晶馬。テロの実行犯が実の両親だったとして、晶馬がここまで思い詰める意味がよく分からない。
知らなかった、止められなかった事を罪とするなら晶馬は幼すぎると思うんですよね。両親が会に入ったきっかけが晶馬にあったりするのでしょうか?

出会ったときに借りたままだったマフラーを返す陽毬。2人の絆だったマフラーを返すことで陽毬が何かを覚悟しているように感じます。

高倉家を去った陽毬が向かったのは冠葉のいる企鵝の会のアジト。その覚悟は冠葉を止めることになるのかな?

Cパートで冠葉が高倉家の息子に迎えられた経緯が語られます。ピングフォースのメンバーだった冠葉の父がなくなり高倉家に引き取られたようです。
冠葉を選ぶんじゃなかった。家族に失敗したという冠葉父。
冠葉ではなく真砂子かマリオを選べば良かったと言う事か?それとも冠葉は夏芽家の子ではなくどこかから引き取られた子供ってこと?

父が亡くなり涙を流す冠葉を救ってくれたのが陽毬。その時にどんなことがあっても陽毬を守ると誓ったようです

冠葉と晶馬はやはり対決することになるのでしょうか?
命を掛けても冠葉を止めようとする陽毬がどういう行動に出るのか目が離せませんね。
多蕗とゆりがどうなったのかも気になるし~

ラストに向けてどう展開していくのか非常に楽しみです。



http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3378-984e9c9b
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51636374
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/11095275303/8e6c4c60
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/tb.php/500-e263005f
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/27fd086c5b6ff7356b65bfb3bc2e5229/73
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1385-8df7ad22
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/866-601a81dd
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/wv002524/11095375570/16861dd1
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2165-1d22c256
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2444-ae782500
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1713-08e67959
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/tb.php/23-040d4db4
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6275-fffc377c
http://spadea.jugem.jp/trackback/13712
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1484
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1091-75e3f48e
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1846-cc76ca93
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gran_cody/51981523
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/751-a1d9f922
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a7356bed92
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-12-07-1/trackback
スポンサーサイト