FC2ブログ

ギルティクラウン 第6話 「檻 leukocytes」

第6話 「檻 leukocytes」

ルーカサイトの説明はにほんごでお~け~だよぉ、四分儀さん・・・
狙った獲物は逃がさねぇ衛星兵器ってことでおk?

涯は無事でしたが、この攻撃で葬儀社の増援部隊は全滅。
ルーカサイトのコアを破壊するには王の力と城戸研二のヴォイドが必要。リスクは高まっても作戦決行を決める涯に反発する集。

しかし集は参加者の3分の1が犠牲になる可能性がある作戦を受け入れられないと参加を拒否する。
KY発言だけど間違ってはいない。しかしそこにはメンバーから信頼を置かれる涯への嫉妬が見え隠れしています。
目的のためなら仲間の犠牲も厭わない。そういう風に見えているんですね。もちろんいのりに慕われている事が一番の原因でしょう。

各メンバーにも涯について行こうとするだけの理由があるのでしょうが、そこの掘り下げが無いので盲目的に信用しているように感じても仕方ないか。

作戦会議を飛びだした集の元へやって来たいのりは集に自分の言う通りにしてと言う。

完璧だと思っていた涯の弱い部分、悩む姿が描かれたのは良かった。
リーダーとして立っているのがやっとだった。自分は弱い人間だと吐露する涯。
ルーカサイトの攻撃直後、キョウはまだ生きていた・・・キョウは死ぬのが涯ではなく自分で良かったと笑って逝った。キョウの死に心を痛めていないわけではなかった。

そう語る相手がいのりだと思っていたが、実は集。開き直って集の拳をあえて避けなかった涯。人に拳を振るう痛みを集も理解したかな。
涯の弱さを見た集は作戦に参加する事を決める。

ダリル復活。ですが今回もすっかり咬ませ(トホホ
ルーカサイトコアなんてお構いなしに涯に攻撃して、やられた上にコアを破壊しちゃいます。

コントロールを失ったルーカサイトが落下を始める。
涯は集がセガイに渡されたペンのこともお見通しですか・・・涯がチート過ぎるわ。

ペンから発せられる信号でルーカサイトを破壊しようと試みる涯。淘汰されるのは自分か世界か。
自ら前線に出た涯やみんなを助けたいかと問われる集。いのりに重なって出て来た子は誰ですか?

助けたい・・・その答えにいのりから巨大なヴォイドが出現。
集が落下ルーカサイトを打ち落とし、ついでにその先のヤツまで破壊しちゃいました。
この質量のエネルギーを発射して立っていられる集っていったい・・・
えっとこれで解決しちゃうんですね。

集を説得するためなら涯は自ら汚れ役も買って出そうです。弱みを見せたもの全部涯のシナリオかもしれない(ェ
でも涯に中に日本をGHQの支配から解放したいという想いがあるのは確かだと思います。
やり方は強引ですが、その点がブレていないのでまだついて行けるかなw

EDは涯、集、いのりの3人が並んで歩く。これから共に行動していくことを示唆していますね。

銃を構えるいのりが格好良かったです。



http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/261-3449b5c0
http://animegm.blog.fc2.com/tb.php/756-392b479c
http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/56-0e239118
http://diconoir.blog94.fc2.com/tb.php/204-bc7d4e44
スポンサーサイト