ペルソナ4 -persona4 the ANIMATION- 第5話 「Would you love me?」

第5話 「Would you love me?」

ペルソナ戦は小休止して、日常パートですね。

高校生活という日常を描きながらも新しい出会いによって新たなペルソナゲットです。

千枝に引っ張られてバスケ部に連れて行かれた悠。
前に出てきた一条(@オノD)はここで絡んでくるのかw

幽霊部員ばかりで弱小バスケ部なんですね。このままでも存続が危ぶまれる。
サッカー部の部員がいると聞いて「ここはサッカー部なのか?」って返す悠は相変わらず面白いなwサッカー部の長瀬も助っ人みたいです。

マネージャーの海老原あい。ギャルっぽい子で、マネージャーもやる気なしって感じでさっさっと帰ってしまう。
他の部員も合コンだのなんだのと退散。初日から大変です。

海老原あいと顔を合わせて「エビ?」ってまともに名前も覚えてないw
バスケ部の大事な買い物があると誘われるままに授業をサボった悠。たまにはこういうものいいなって、順応性高いな。

一条の事が気になるあいは悠に協力してという。
変な気を回したり出来ない悠はストレートに聞いちゃいましたw一条が好きなのは千枝!?思わず咳き込むって失礼ですよw

隠れて聞いていたあいは大荒れです。死ぬ死ぬって面倒だな。

太っていていじめられていて、そんな自分を変えるためにダイエットして、おしゃれも勉強して可愛くなったのに愛されない。
愛される事に飢えている感じですね。この子がテレビの世界に放り込まれるのかと思ったわ。
で、優しくしてくれた悠に彼氏が出来るまで自分を愛してと迫ります。

自分を変えよう、変わろうと努力してここまで変われたってある意味すごいですよ。

いやぁ、あいさん翌日からいきなり名前呼び捨てですかw
積極的に迫ってますね。これには悠もお疲れ気味。ペルソナ戦より消耗が激しそうです。
着メロがヒドイw登録名がエビって。この人のセンスはすばらしいなwww

悠にベタベタするあいにお冠な千枝。陽介は完全に誤解してますねwドロ舟に乗ったら沈むっちゅうねんw

何故か千枝までバスケ部のマネージャーに推薦する陽介。本人は千枝の背中を押しているつもりですが、完全に勘違いですねw

練習試合が決定。一条は試合が終わったらバスケ部を辞めるかもしれないと言う。
結構大きな家らしく、跡取りとしてバスケばかりやっていられる立場ではないようです。
雪子ほど悲壮感はありませんが、家のために好きなことを諦めなければならない部分はとちょっと被りますね。

試合当日、バックれた部員に代わって陽介まで借り出される。

試合の最中ケンカを始める千枝とあい。女の子のビンタ、取っ組み合いって怖いわ。
一条の最後の試合なんだからちゃんと見てやれ!悠はここでも「気付かせる」という役割ですね。

一条の最後の試合なのに負けてしまった・・・しかし一条は辞めることを辞めると宣言。これが剛毅ってことかしら。
明るくて前向きなやめる宣言ですね。

千枝はマネージャーを降り、あいはバスケ部に残ることに。
あいは自分の居場所を見つけたようです。一条が誰を好きでも、自分が一条を好きな気持ちは誤魔化せませんでしたね。
自分の気持ちを認めてもっといい女になると思いますよ。

向こう側の世界での接点だけじゃなくて、現実の生活の中での出会いもアルカナを手に入れるきっかけになるんですね。

好きな人を諦めようとしたあい。好きなバスケを辞めようとした一条。
どちらも自分の正直な気持ちを受け入れて向き合った。これも真なる影を受け入れることに近いような気がします。

こういう話も挟んでくるんですね。仲間集めが続いてちょっとマンネリ気味だったのでいい息抜きが出来ました。
次回からはまた事件解決に向かっていくみたいですね。


http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/844-e1a7a8b7
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1309-b800b2d0
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/42857987
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2308-98c98b72
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/spiral_and_bookshelf/51782260
http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/207-5dd3c648
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6200-fca7931a
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2232-529ce5fb
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1325-800de2b8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d750accd9a
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1388
http://spadea.jugem.jp/trackback/13270
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1044-748fc859
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1787-aa95043b
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2610-29b7315d
http://suzukimeister.blog2.fc2.com/tb.php/199-b040760d
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5455-2b3716e3
スポンサーサイト