たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

たまゆらは私の涙腺をどうしたいんでしょう?www

今回の主役はまおちゃん。
夏休みの帰省に合わせてまおちゃんの実家に遊びに来たぽってたち。

島に帰省するとか小さい島が集まった瀬戸内って感じがしますね。
ぽってと香のおじいちゃんも同じ島に住んでいるそうです。

まおちゃんの実家は『のどか亭』という旅館です。
迎えてくれたまおちゃんの両親ですが、お母さんがまおちゃんそっくりですw
親子ですから似ていて当たり前のキャラデですが、アニメって事を一瞬忘れましたw
あ、この子この人の娘さんだっ!遺伝子受け継いでるわ~みたいなwww

感激屋さんなんでしょうか?お父さんがまたいいキャラですw

『乙女座』という舞台を見学してほわほわになってるまおちゃんを見て、旅館の女将になるか口笛師になるか板ばさみになっていると推測するのりえとかおたん。

意外なところでこまちちゃんと出会います。出来すぎた偶然のような感じますが、こまちちゃんが一回きりのキャラ無くて良かった。 どこへ行ってものりえちゃんとこまちちゃんはキーキーやってますねwww

ぽってと香はおじいちゃんと再会。
ぽっての恥ずかしがり屋はおじいちゃんからの遺伝子だったのかwww
ちくしょうテンパるじいさんに萌えてしまうとはwww

途中でのどか亭の場所を尋ねられ、自分の家だからと案内に走るまお。
人見知りなまおちゃんを手伝おうとするぽってたちですが、

手伝ってはいかん。ここは旅館だ。おもてなしの心を持った人がお客さんをもてなすところだからのう。あの子は一生懸命お客さんをもてなそうとしている。

上手く伝えられなくてもおもてなしの心は相手に伝わるんですね。観光客のお姉さんたちもすごく感じが良かったです。

お刺身美味しそう・・・
食事を終え、居間に招かれたところで、のりえちゃんが気になっていることを切り出します。
申し訳ないがまだまおを嫁にやるわけには~~~
お父さんwwwテンパりすぎな上にいろいろ間違ってますwww

まおにはやりたいことがある。だけど旅館お琴も気になってるみたい。まおには好きなことをさせてあげたいと話すのりえ。その気持ちは皆同じです。

幼い頃、乙女座でライブを見たまおは舞台をはたくさんの人の心をひとつにできる場所だと感じた。
そして生まれ育った旅館も同じように大切な場所。
今はまだ将来を決める事はできないけど、どちらもまおちゃんにとってかけがえの無い大切な場所なんですね。

まおちゃんの両親は娘の好きなようにすればいいと言う。
家業を持っているとどうしてもそれに縛られて漠然とこの家を継ぐのかな?と思ってしまうところはあります。

まおちゃんは恥ずかしがったけど、居間の押入れの柱に書かれた娘の夢を楽しいそうに語るお父さんとお母さんがすごくステキです。 まおちゃんのことをすごく大切に思っていて、彼女の夢もすごく大切にしているのを感じます。

柱にはたくさんのまおの夢が描かれていました。
人とコミュニケーションを取るのが苦手で、上手く気持ちを伝えられない部分もあるけど、大人しい印象と違って中身は結構情熱的な女の子なのかもしれませんね。

http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5131-c35558ee
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1596-79565f8d
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1287-2b940986
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6171-33dfb2fd
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52188220
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52225277
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/300-c25c07c5
http://spadea.jugem.jp/trackback/13112
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4156-8e64e646
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1803-c72921b0
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/581-0c954ff7
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51749055
http://yuta526.blog26.fc2.com/tb.php/502-6f70e474
http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/175-04140077
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/1438-0bbd1796
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51778840
http://unmake.blog133.fc2.com/tb.php/97-605fc675
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2168-2154405a
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2591-ba80e411
http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/30-b1a816f4
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11059718416/8b1cf9f3
http://diconoir.blog94.fc2.com/tb.php/165-92104eec
http://kyotofan.net/books_anime/tamayura/hitotose04/trackback/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mjotvithr/3119273
スポンサーサイト