FC2ブログ

神様ドォルズ 第12話 「暴走」

第12話 「暴走」

日々乃さん強いなw 襲い掛かる下山にキック一撃。しかしスタンガンとは卑怯な。まぁ女の子を襲おうとしている時点で下衆野郎なのは明白ですが。

久羽子は平城の下について情報を探ろうとして、日々乃さんのピンチを察知したのね。 阿幾を逃がして次のミッションへ。忘れてなかったw

匡平くんのお友達は怖い人ばかり・・・しかし下山に言わせれば隻である枸雅や日向は支配者であり、自分たちは従うだけの存在。隻を降りてもそれは変わらない。
怒りのベクトルの方向は思いっきり間違っているけど、彼もまた村の因習の被害者なんだろう。

匡平が日々乃さんのピンチを救うのかと思ったら久羽子だ、と?アイアンヘッドはマジでヤバイって。

逃げる途中で平城と遭遇。拳銃所持議員。完全にアウトです!

日々乃を逃がし、平城に向かっていく久羽子。
マンションの中で発砲するかね?グローバルな視点なんて全く持ち合わせていないじゃないか!
挙句、女子大生を襲って銃の暴発?で自ら倒れるとか間抜けすぎる。


久羽子は下山に罪を擦り付けて一緒に逃走。連れて行くのか・・・一人残して余計な事を話されるよりはマシって判断かな?
彼女の事だ、こんな危機的状況も利用しようと考えているかもしれない。

助けを呼ぼうと急ぐ日々乃の前に現れたのはまひる。匡平は一緒に村へ帰ってくれない。振られちゃったのかな?どう思う?って聞かれてもどう答えろってんだ。

力こそがすべて。力があれば何でも手に入る。そう考えるまひるに匡平はそう思っていないと言う日々乃。
力に頼り、力を持っていることで村での存在意義を見出しているまひるは、村に縛られ、村で生きる術しか持たないんだろう。
だから匡平と村に戻るという考えしか出来ない。

マガツキに吊り上げられた日々乃さんは間一髪のところで匡平と詩緒に救われる。やっと主人公らしいところを見せたかと思ったけど、空中に飛び出すとか無謀すぎます。

日々乃をさらったり、クッキーを踏み潰したり、踏み潰したり、踏み潰したり・・・
まひるは自分の邪魔をする詩緒が気に入らない。

意地とプライドと思いっきり私怨の混じったぶつかり合い。街中なんて関係ねぇと案山子で闘い始めちゃった詩緒とまひる。
慌てる日々乃さんを他所に、空守村出身者はとことんやらせるしかないと静観の構えです。そんなんでいいのか?

ククリの一撃で指示系統を破壊され沈黙したかと思ったら、日々乃を捉えてマガツキが暴走。
なに勝手な事やってんの!って神様にビンタ食らわすまひるに吹いた。

案山子は人(隻)の思いで動く。マガツキの中に匡平を求める気持ちと、匡平以外はどうでもいいという思い、さらに匡平との仲を邪魔するものを排除しようとする思いが蓄積されていたようです。

日々乃を助けようとしてマガツキに飛びついた匡平までもが捕らえられてしまう。
マガツキに向かっていくククリとタケミカヅチ。なんか桐生が匡平に対してデレデレなんだけどw

しかし同時攻撃でタケミカヅチがククリを破壊してしまう。

隻の力を譲り、自分の手で自分の掴んだもので生きて行きたいと願った匡平。 許しに見えて、その実は最後通告。東京行きはいずれ訪れる家を継ぐまでのモラトリアム。

村が奪うのか・・・俺から!俺から!!

匡平の暴走来るか!と思ったらマガツキの一撃が匡平の後頭部にヒット!えーーーっ!

意識を飛ばす匡平。それと同時にククリ再起動。
匡平は一旦意識をぶっ飛ばさないと真の力を出せないようなので、マガツキの攻撃がトリガーになりそうです。

一時的なものかもしれませんが、匡平が隻に戻るという展開になるんだな。

久羽子に見せ場がありましたね。1クールじゃパパン刑事の活躍は無いか。
阿幾はこの騒動の最中何をやっているんでしょうか?次回は出番・・・ありますよね。

過ぎたるは何とかです。まひるを見ていると神(案山子)を使うというよりも、頼っているようにしか見えません。神の力を操るなんて人の驕りもいいところなんでしょう。

力を手放して、自分の力で生きていこうとする匡平をちょっと見直しました。


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52176997
スポンサーサイト