神様のメモ帳 第10話 「きみについて」

第10話 「きみについて」


まさかの超展開。今回の引きには驚きました。

ゲーセンに現れた彩夏の兄・トシ。 なんだか調子が悪そう。心配する彩夏に冷たく当たる。

たしかに触れられたくない部分を持っている人間には彩夏のようにどんどん自分の中に入って来ようとする人間は鬱陶しい。
そこに救われるということもあるのでしょうが、この兄はそんな事望んでないですね。ただ鬱陶しい妹。鳴海は自分の変わりだから気をつけろと・・・

鳴海に何もかも止まって見えるというトシ。ヤバくね?なんかヤバくね?
と思ってたら怪しい錠剤飲んでるし~エンジェル・フィックス?

四代目からアリスに依頼が入る。最近出回っているドラッグの流通ルートを調べて欲しい。死人まで出ているとはかなり危ない仕事ですね。
素人が捌いているらしくルートが掴めない。薬の名はエンジェル・フィックス。

ハイ、ここでひとつ繋がった。この事は彩夏にはナイショ。まぁ当然かな?

彩夏に兄から電話があり、ハカミザカさんのところにいると・・・
植物の研究をしている大学院生?もう決まりじゃね?

彩夏にトシのことは話せない。鳴海が肝心な事を話してくれない。
彩夏と鳴海の仲がギクシャクしますが、互いに自分の非を詫びてそれから1ヶ月くらいは普通の高校生活を送っていたようです。
平和な時間は長くは続かないと・・・

少佐が手に入れてきた薬物関係の資料を広げるニート3人。はなまるから出てきた鳴海を綾香かと思いビビリまくり。
鳴海とヒロがアリスに呼び出され、残ったテツと少佐がトシのことを話しているのを彩夏が聞いてしまう。
彩夏に知られてはいけないのに外で話すとか迂闊すぎます。

文化祭で屋上を使うらしく、園芸部のプランターを片付けて欲しいと言われる。
屋上は彩夏が始めて鳴海を見かけた場所で、プランターは話すきっかけを作るために運んだ。

屋上は彩夏にとって特別な場所。鳴海にとっても同じようです。動かさずに済むように先生にもう一度頼んでみよう。
笑顔で別れた彩夏がまさかあんな事になるなんて!

飛び降り自殺?なんですかね。いきなり退場にはビックリしました。
この事で鳴海は探偵助手になることを強く意識するようです。探偵じゃなくて助手なのね。

あっさり退場させすぎて驚きはしたけど、彩夏の掘り下げがほとんどなかったので全く感情移入できなかった。やっぱり主役は鳴海なんだな。

残り2話?このエピで終わりそうですね。



http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3226-779d5663
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5048-cac66601
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6041-71b81ea5
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1923-c3e912bf
http://kenkenmk2.blog94.fc2.com/tb.php/939-968c4137
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1199-3360a769
http://tsukataga.blog54.fc2.com/tb.php/764-a7293616
http://intyo649.blog77.fc2.com/tb.php/516-c22a3006
http://spadea.jugem.jp/trackback/12380
スポンサーサイト