FC2ブログ

ロウきゅーぶ! 第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」

第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」

試合がしたいと言い出した真帆。そろそろ自分たちの実力が外でどれくらいか通じるか見るにはいい頃かもしれません。

しかしミニバスの公式戦に出るには最低10人メンバーが必要だそうで、盛り上がるメンバーにその事を言い出せなかった昴と智花。

いやぁこういうところがどうかな?と思いますよ。この子達なら公式戦に出るためのメンバー集めだって頑張れるでしょうに。
この一言が言えなかったために後々また問題発生です。
5人だから楽しい。5人だから頑張って来れたというのは分かりますが、補欠も交代要員もいなくて公式戦は厳しいですね。

御庄寺のいとこの紹介で強豪バスケ部のある硯谷学園との合同合宿が決まる。

昴1人では心許ないと言うことで、背中を押されて葵も合宿に同行です。
昴のために行くんじゃないんだからねっ!今日もツンデレは健在wでも下心ミエミエですよw

彗心学園女バスとしては初の対外試合に意気揚々と出発。しかし途中で美星が急病でダウンというアクシデント発生。これが悲劇か・・・
遅れて到着した一行を待っていたのはバスケ部顧問の野火止初恵(のびどめ はつえ)

硯谷は全寮制でスポーツに力を入れている学校らしく設備が凄いですが、初恵さんはシステマティックでヤな感じです。

遅れて来たことで練習には合流させてもらえないし、教師が急病でも融通が利きません。面倒くさい人だな。
しかも宿泊はキャンプ。冷遇されてますねぇ~これが条件だったのかしら?

女子の中に男が1人・・・いかがわしい問題が起こっても困ると釘を刺される。
昴が汚らわしい劣情で子供たちに牙を向くなんてヒドイ侮辱です!

お前がなwww

葵の勘違い。普通に考えたら高校生同士を疑いますねw 
どいつもコイツも思考が完全にロリに走ってるなwww

初っ端から手痛い洗礼を受けた感じですが、それでも5人ならどこでも楽しいんでしょうね。

キャンプに顔を出したのは硯谷のミニバスコーチの野火止麻奈佳(のびどめ まなか)。
バスケ部らしいのですが、今は怪我でお休み中。初恵の妹ですがこちらはフランクな性格ですね。

麻奈佳の助けもあって楽しいキャンプです。今回もお約束のお風呂シーンははずしませんね。小学生がおっぱい気にし過ぎですwww
葵の行動は分かりやすく、初めて会った麻奈佳にまで昴に惚れている事がバレバレです。協力しようか?と言ってくる麻奈佳に葵もちょっとその気になってます。

女子校という事で1人取り残された昴は女の子と遭遇。オオサンショウウオがどうとか叫びながら逃げていってしまいましたが・・・

早めに戻った智花と天体観測。2人で星を見ていい雰囲気です。いろいろてんこ盛りだなぁ。
智花には見たい星がある。でもそれは冬の星だから今は見れない。見に行く時は教えてとさりげなくデートの約束ですか?昴さんw
見たい星は昴=おうし座のスバルのことでしょう。智花健気過ぎますよぉぉぉぉぉ!

すばるには集まってひとつになると言う意味があるので、この作品にはピッタリの名前ですね。

さてテントはひとつ。いくらなんでも昴だけ外というわけには行かず、葵が隣りで寝ることに。葵は意識し過ぎて寝不足のようですが、昴が全く気にせず爆睡でした。清々しいくらいに脈ナシですね~

合同合宿ですが、オオサンショウウオ少女・藍田未有(あいだみゆ)にいきなりユニフォームもないチームと試合が出来るかと因縁を吹っかけられる形になってます。
レギュラーの邪魔をされたくないと下級生の練習に合流ですと?いくらランクが上でも他人、他校に対する敬意がなっていませんね。

スポーツは出来るかもしれないけど、こんな教師に教えられてちゃ社会に出すのが不安で仕方ありません。

試合経験はないがこれから出ると息巻く真帆に、公式戦は最低10人揃わなければ出場できないことも知らないのかと素人扱いです。
まぁここは否定できませんけど・・・普通なら誰かが教えてくれる。言い出せなかった昴と智花。

真帆は今回も体育館から逃走です。相変わらず納得できない事があるとすぐに逃げるなぁ。
今回はフォロー上手の美星姉がいないので残りメンバーでどう対処するのか?ここは葵さんに頑張って欲しいところですね。


http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1595-599fbe09
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1198-99e7d8a3
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6039-f579de23
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/475-69a8df61
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11013377875/ab8c29fd
http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/76-4c130d85
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1552-443ed88b
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2882-639c4cd1
http://spadea.jugem.jp/trackback/12377
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/621-623697c6
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2515-8d8c5651
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1999184
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51766716
http://trackback.blogsys.jm_yossy_m/52174539p/livedoor/
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/116950ec2f
http://kyotofan.net/books_anime/ro-kyu-bu/game10/trackback/
スポンサーサイト