FC2ブログ

夏目友人帳 参 第10話 「割れた鏡」

第10話 「割れた鏡」

今回の夏目と田沼はいつも以上、というより狙ってるとしか思えないBL臭さが堪りませんでした。

雷が落ちた古い木からは極上の酒が溢れる事があると、木を探しに出かけるニャンコ先生(と引っ張られた夏目w)

酒の匂いに猛ダッシュのニャンコ先生。なんだその俊敏な動きは!自分が夏目の用心棒だということをすっかり失念してますね。

小妖怪の囁き声に木の上を見上げると何かが光っている。右目に痛みを感じた夏目。
近道をしていた田沼とバッタリ。田沼も雷が落ちた日からいつもと違う気配を感じていたらしい。

何者かの気配から夏目を庇った田沼。互いに互いが心配で、相手に何かあったらと気遣う気持ちが通じます。
もう狙ってるとしか思えないBL演出www

すっかり酔っ払って戻った用心棒先生。タヌキの妖怪。夏目ん家のポン・・・ニャンタ先生!www
田沼はどうしてもニャンコ先生の名前が覚えられないらしいwww 覚えられないなら先生と呼べ!と暴れるニャンコ先生が可愛すぎます。
参になってからニャンコ先生のあだ名が増えすぎです。

翌日、多軌から文化祭の写真を渡される。夏目の「かなり疲れた俺が写ってる」にはワロタwww ぎこちない笑顔だけどこれも良い思い出ですよね。

その日田沼は学校を休み、登校しても夏目を避けるようになる。

裏庭で何かを掘っている田沼を見つけ、駆け寄る夏目ですが、田沼の様子がおかしい。
そこに現れたのはハンマーを持った妖怪。コイツが学校のの鏡を割っているようです。

ハンマーの妖怪とは別に田沼に取り憑いた妖怪が夏目を襲う。
友人のために運んでいた鏡が落雷で割れてしまい、飛び散った鏡の欠片を探している。そのひとつが夏目の右目にあると言う。

夏目の右目が痛むのは欠片同士が共鳴するから。その力を使って鏡を探せと要求してくる妖怪。
ニャンコ先生の力以ってしても妖怪は田沼の体から離れない。田沼の体と引き換えにされては協力するしかありません。多軌も加わって欠片探しです。

苦しむ夏目の横で懸命に穴を掘る田沼と多軌を見て劇の練習だと思う高校生ってwww こういう反応は面白い。この街の人たちは純粋なんだなw

鏡は力のあるもので、それを狙ってくる妖怪も多く、気をつけろと警告される夏目と田沼。その背後にはまたハンマーを持った妖怪が現れる・・・

夏目の持つ鏡の欠片を狙っているのでしょうか?
田沼が夏目を大切に思う気持ちと、鏡の妖怪が友人を思う気持ちが共鳴するのかな?

予告の憑依田沼がかっこ良過ぎて次回が待ちきれません。



http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3217-1c5256be
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6030-effe4280
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1733-ae99e66e
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/304-e7c1d459
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/178-a1e0d98f
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1189-f734cba0
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1186
http://spadea.jugem.jp/trackback/12288
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52212616
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5039-9c5ae2cc
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5357-1051a18f
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1901-e00c86e9
http://yuta526.blog26.fc2.com/tb.php/476-825cca8f
http://blog.seesaa.jp/tb/224725267
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/464-753f7c48
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/946-fdf60e34
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/11010948021/66594057
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11010744530/207b59c1
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/781241ba40
スポンサーサイト