神様のメモ帳 第8話 「僕は運命を信じない」

第8話 「僕は運命を信じない」

平坂組編やっとやっと完結です。

襲撃された四代目は意識不明。鳴海もヒロに突っかかったりしてかなり参ってます。
自分たちでなんとかしますと連絡してきたバンドの美嘉ちゃん、いい子だな~。

今になって錬次の携帯が判明し、位置を特定できた。釣りですなぁ~
四代目が動けない以上、誰かが締めなければなりません。浮き足立つニートたちをビシッと抑えた鳴海は確かに格好良かった。

『魂、預けます!』って鳴海に頭を下げるニートさんたちに思わず泣きそうになったよ。

アリスは鳴海には鳴海のやるべきことがあるアドバイス。四代目が賭けていたライヴを無事に成功させる事。
それが今の鳴海の仕事ってわけですね。

ライヴは予定通り開催。
客に紛れて会場入りする錬次の部下。この辺は組員さんに任せて鳴海は頭取りに行きます。

姿を現した錬次。事の真相を話すのはアリスですが、なんか取って付けた感じ。今回は鳴海が主役張ってるから説明係乙って感じですよ。

真相はほぼ前回の記事で推測したのと大きく違いはなかった。
本当に本妻が愛人に対して嫉妬した上の犯行だった。話のメインは四代目と錬次ですから、事件の真相は複雑じゃないほうがいいのかな?

ヒソンが後藤田の愛人であり、妊娠していたために腹部を刺された。子宮全摘出したのか。ヒソン=ヨシキさん。
女性として生きられなくなり女を捨てて生きることにしたのね。店の資金は後藤田から出た口止め料。
Tシャツの刺繍つながりでなんとなくそんな気はしたけど、石田さんボイスにかく乱されてしまった・・・

ヒソンが愛人やっててで妊娠していた事を錬次に隠したかったワケが分かりません。本気でヒソンを愛していたのかもしれないけど、真実を隠して、生きていることも隠して、自分は親友と仲違いして、誰得なんだよ。
四代目ストイック過ぎます。ヒソンの気持ちを優先したのかもしれないけど、ヒソンの気持ちが全く描かれていないのね。
4話使うんならその辺まで言及しても良かったんじゃないかと。

1人何も知らず萱の外に置かれて、好きな女が生きてることも知らずに空回りして親友を恨んで、錬次とんだピエロじゃねーか。

意識不明だった四代目も現れて平坂組流で決着をつける。
え?これで終わり?殴りあいながら交換した言葉(方言)が互いに戻ってた演出はなんだったんだ?オノDの関西弁に萌えろってことか(違
互いにもとの自分に戻る。素の自分をさらけ出してぶつかり合ったって事なんでしょうね。

ラーメンはなまるには錬次の忘れもの。
アリスからもうひとつの忘れ物を受け取る鳴海。鳴海が天然ジゴロ発揮でアリスデレデレです。アリスのデレって割と早くから来てるけど、どこがきっかけだったのか未だによく分からないw

錬次に忘れ物を届けた鳴海は東京に残ればいいと言うが、錬次は大阪に戻る事を決める。
ここで残らない方がかっこいいですよ。

鳴海から渡されたのは平坂組の紋の入ったTシャツ。未完成だった刺繍は完成していた。消毒の臭い。四代目が病院で完成させたのね。

いい話っぽく終わったけど、結局錬次ってあれだけの騒動を起しておきながら、四代目と拳で決着つけてお終いなの?
4話も使ってやる話だったかなぁ。


http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3199-77aead05
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6003-fc13b6ac
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1848-4547ee1e
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5018-deeb70cd
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1167-753ee37c
http://spadea.jugem.jp/trackback/12125
http://kenkenmk2.blog94.fc2.com/tb.php/930-85ef84e0
http://animehigurasi.blog92.fc2.com/tb.php/383-2beebb53
スポンサーサイト