FC2ブログ

うさぎドロップ 第8話 「おじいちゃんのだいじ」

第8話 「おじいちゃんのだいじ」

びわの芽が出たんですね。もう夏休み。
子供は元気だwww お弁当作って学童行って。
セミの脱け殻(ェ 男の子は集めますねぇ。幼虫の形がそのまま残ってるっていうのがいいんでしょうか?
自分も子供頃よく集めてましたが(;^ ^ )

おじいちゃんの墓参り。りんどうがまだ咲いていないからと渋るりんですが、花よりりんが来てくれるほうが嬉しいぞという大吉の一言で納得するりん。

お墓にはインク瓶とリンドウとペン先。
正子が墓参りに来ていたことを悟って大吉は正子を追います。

彼氏らしき男性と歩いているために声を掛けずらい。
「ワン!」てwww

大吉は正子に自分はりんが可愛いからりんが望まない限り会わせるつもりはない。
しかしりんを見るのは勝手だといいます。やっぱり大吉は親と子供のつながりを大切にしています。

写真ではない姿を見たほうがいい、見て欲しいという気持ちですね。

りんを見て、幼児じゃなくなったと感想を述べる正子。子供の成長は早いですからね。小さい子は半年くらいで顔つきが変わったりします。

正子と彼氏の視点の違い。
彼氏の方は宋一を知りませんから、見るのはどうしても正子の娘のりんが中心になります。りんを見て正子そっくりだと。

正子のほうはりんへの印象はそこそこにりんに接する大吉に宋一を重ねて視線は大吉の背中に釘付け。 この人の見るものってやはり自分中心なんだな。
精神的に不安定な人みたいだから、宋一の優しさに救われた部分はたくさんあったんだろう。

新しい仕事を請けると決意した正子。仕事を理由にりんを手放した。自分を証明するものは仕事しか残されていないと感じているみたい。

宋一の家に行ったりんは変わってしまった庭にショックを受けます。りんどうも抜かれて石が敷き詰められている。
空き家になると雑草とかすごいですからこれは仕方の無いことでしょう。

りんの金木犀を移しておいて助かったと内心ホッとした大吉。
おじいちゃんのりんどうを家に移しておいて助かったというりん。
何このシンクロwww すっかり親子です。りんがここで落ち込まなかったのは大吉のおかげかな。

その日はちょうどりん誕生日。小さなケーキでお祝いです。1本だけ生き残ったロウソクに思わず笑ってしまう。あるある!細かいなぁ。

Cパートは盆踊り。はしゃぐりんといつものペースの大吉。
コウキにゆかりさんが浴衣で来ると聞いて俄然やる気出しちゃった大吉www

大吉は下駄は走り難いというりんを抱っこしてやると。りんは速攻で拒否。コウキが抱っこをせがむがそれを大吉が拒否。
やっぱ大吉とコウキのやりとりは面白い。

おじいちゃんの家は変わってしまったけど、宋一が残したものは変わらない。ちゃんとりんの中にも正子さんの中にも残っています。


http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1248-78d257ab
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/160-5556ca75
http://unmake.blog133.fc2.com/tb.php/59-c4043d78
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52170906
http://animenogazou.blog.fc2.com/tb.php/89-fdb868f7
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10998392563/a87967c7
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1113
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/4581-ae9d2903
スポンサーサイト