FC2ブログ

夏目友人帳 参 第4話 「幼き日々に」

第4話 「幼き日々に」

中間テスト終了。夏目、西村、北本は笹田に美術館に誘われる。

塔子さんに届いた同窓会の案内。
こんなおばちゃんになっちゃって・・・ってそんな可愛いおばちゃんならいつでもwelcomeですよ~
ちょっぴり心に引っ掛かる子供の頃の思い出を夏目に聞いてもらう。
塔子さんの話を聞いて、自分には懐かしむような子供の頃の思い出などなく、羨ましいと感じる夏目が切ないな。

美術館には全く興味は無くゴロゴロするニャンコ先生。丸々してるなぁ(しみじみ)。近くに美味いラーメン屋があると聞いて行く気満々になってますよ。
「ラーメン!ラーメンラーメンラーメン!!」 和彦さんのアドリブと思われるwww
3期のニャンコ先生は食い気ばっかりだなwww 

木の上の妖怪。誰にも見えない存在。そこにいるのに誰にも気づかれない。 でも一人だけ見える奴がいた。

親戚をたらい回しにされていた頃の夏目。こういうのは改めて語られるとやっぱキツイですわ。
木の上の妖怪は自分の事が見える夏目に構って欲しかったんでしょうね。追い掛け回して驚かせて、不器用な接し方です。

でも失敗・・・ビックリさせてやろうと飛び出したが、夏目は同級生を巻き込んで転んでしまう。
夏目は何もしていない、ただ見えるだけ・・・あっちへ行け!
「俺が何したって言うんだ、どうして俺は・・・お前らなんか、大嫌いだ!」

まだ妖怪との付き合い方も見える事を隠す方法もわかっていなかった頃ですね。

翌日から彼はこの道を通らなくなった・・・もう自分の言葉は届かず、姿も見えないのだろうと妖怪は自分を納得させる。 でも諦めきれず猫に変化して夏目を捜す。

何も変わらない。今日も夏目は独りだった。
猫を抱きしめる夏目。「こんな優しい顔も出来るのか?」人の中でも、妖怪の前でも見せなかった夏目の表情に驚く。

「お前はいいなぁ。僕も早く一人になりたいな・・・一人で生きていきたいなぁ・・・」

悲しすぎる願い。もう切なくて悲しくてやるせなくて号泣です。

夏目のぬくもりを感じてずっとそばにいたいと願う。妖怪にだってひとりが悲しいことはわかる・・・
夏目は別の親戚に引き取られることになり、それ以来姿を見ることはなかった。

何度かの季節を重ね、自分勝手な人間などいなくなっていいとさえ思うようになった妖怪。でも怪我をした少年をみれば猫の姿で気遣ってしまう。
そんな心優しい妖怪の時間は夏目と出会った頃で止まったまま。
何も考えないと言いながら、夏目のことが気になって思い出されて仕方ない。

「今ならあなたの優しさがわかる気がするんだ」

夏目の笑顔を見て、優しい誰かに会えた事を感じて夏目に抱きつく妖怪。それは夏目にとっても懐かしい記憶。

会いたい人がいる・・・
帰りに寄り道をしたいという夏目を快く送り出してくれる仲間。おかえり、ただいまと声を掛け合える人が出来た。

今ならわかる。会いたい人がいればきっと、もう1人じゃないこと―――

凄く心に響く言葉ですね。夏目にとって幼い頃の大切な思い出は妖怪がくれたもの。会いたいと思う相手が人か妖怪かなんて関係ないんでしょうね。

夏目も木の上の妖怪も塔子さんも、会いたい人にもう一度会えて、心に引っ掛かっていたものが取れて良かった。


http://animenogazou.blog.fc2.com/tb.php/39-26d503a7
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/115-7591badc
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4946-539ff67d
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/256-ca9c52b5
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/355-02696b99
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3146-d83bf8f7
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5899-2c6fbdee
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1690-ba42aa72
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1089-c0647cf7
http://yuta526.blog26.fc2.com/tb.php/428-091b0f79
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/841-90450b53
http://animenikilog.blog38.fc2.com/tb.php/118-d5ffa6ea
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/221009916a
http://spadea.jugem.jp/trackback/11662
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1699-c5f5d52c
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1022
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10966679133/ab921f2e
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10967053803/286dd9e6
スポンサーサイト