fc2ブログ

青の祓魔師 第14話 「愉しいキャンプ」

第14話 「愉しいキャンプ」

1学期終了。候補生はそのまま合宿キャンプです。

底なしの体力を持つ燐は体力宇宙とか言われ始めてますねw これも魔神の力なんでしょうか?

まずは拠点作りですが、燐がめちゃめちゃはしゃいでます。ああ、周りに馴染めずイベントごとはスルーしてきたんですね。だから楽しくて仕方ないと。
唯一生産的な特技www どこに嫁がせても恥ずかしくないレベルの燐のカレーを堪能。うう、食べてみたい。

今回は森の中での実践参加資格を掛けた訓練です。

シュラは全くやる気無いですね。いざとなれば動くでしょうけど、彼女の目的はあくまで燐しかありません。18歳と言ったはずなのビール飲みまくって勝呂にツッコまれてるしwww

何を言ってるんですか?この人は今年でにじゅうろ・・・

にゃあ~手が滑った おい、仕事しろよ・・・

奥村先生、素が出てますwww

拠点から半径500m内に設置された提灯に火をつけ、消さずに戻ってくる。しかし提灯は3つ。よって参加枠は3つということ。
ここで奪い合いという考えに至らず、自分のことだけ考えるということで意見を合わせ散り散りに走り出す。

夜になると森は下級悪魔の巣窟。早速襲われます。しえみの悲鳴を聞いて駆けつけた燐はシュラに助言を受けたにも関わらず、悪魔の力を使ってしまう。
暗い森の中でどこに誰が潜んでいるか分からない。青い炎は暗闇で目立ちます。使えば即バレる可能性が高い。

言われたそばから勝呂に見られた?気付かれた?今回はセーフみたいですが、いつばれるか分からない状況に変わりはありません。 勝呂って見た目と違って意外と聡いから怖いわ~
サタンの力に頼ることがクセになってしまっている。今回は燐にとってなかなか厳しい状況ですね。

子猫丸から提灯を見つけたと連絡が入る。
灯篭じゃんっ!www提灯の正体は化灯篭という悪魔。しかもデカっ!これは1人で持ち帰るのは無理。方向転換せざるを得ません。

みんなで協力して持ち帰ることに。子猫丸フォーメーションwww 勝呂が読経、志摩と子猫丸が下級悪魔からの護衛。
提灯を運ぶのはやはり燐かwww

しかし途中の橋はとても大きな提灯悪魔を渡らせるほどの強度が無い。ならば女の子に目がない提灯を自分で渡らせればいい。勝呂と子猫丸は頭の回転が速いですね。
しえみを囮に橋を渡らせる作戦。お経を続けながら図解する勝呂。絵上手い!燐も感心するのはそこじゃないだろうw

作戦は成功するが、気を抜いた燐が巨大な蛾の悪魔に捕らわれてしまう。これは候補生では手に入れないレベルなんでしょうね。

魔神の落胤バレフラグがビンビンきてます。ここまで一緒に戦ってきた仲間との関係はどうなるのか注目です。

救援花火を打ち上げたのは麿眉か?腹話術さんか?メフィストやアマイモンも動き出すのでしょうか?

虫に囲まれてパニくって乱入してきた志摩さんが面白かったです。虫沼はもちろんNGですねwww


http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1681-3c817ae9
スポンサーサイト