FC2ブログ

神のみぞ知るセカイⅡ 第11話 「いつも心に太陽を」

第11話 「いつも心に太陽を」

理想の押し付け。多かれ少なかれ、人は自分の考えに賛同して欲しいと思うものですが、それが押し付けとなると話は別。

バスケ部が休部になったのも、純の理想の押し付けが原因でしたね。
まぁこうなる前に顧問なり何なりが間に入って調整するものですけど、そこはツッコまないことにして、生徒の中でも純の考え方が重く感じられて先生の方が浮いている状態になっています。

落ち込んだ純は自分を奮い立たせるためにプロレス観戦へと出掛けますが、自分の席にはなんと桂馬が座っています。桂馬がエルシィを使って席を調べさせ、意図的にダブルブッキング状態を作ったに過ぎません。

他の席を探すと立ち去ろうとする純を引き留め、ひとつの席に2人で座って密着デートのようになってます。純側に座っているお隣さんも俺得なんじゃないかと思いますが、そこは全く気にしていないようです。
桂馬が生徒であるとストッパーを掛けようとしていますが、意識してしまうのも無理は無いですね。

珍しく桂馬がプロレスに興味を示してします。プロレスは盛り上がるんだな。それはリングの選手だけではなく、レフェリー、スタッフ、観客が一体になるからこその盛り上がりだと説明する純。

このまま良い感じにデートが続くかと思いきや、神様は女子バスケ部を休部に追い込んだという純の痛い過去に触れてきます。 みんなが一体になってこそ盛り上がり、みんなで頑張らなければ楽しめないのです。
プロレスを通して分かっていることを純は実践できていないのですね。

何も分かってない!理想の押し付けだと指摘されても、みんなのためを思って、とみんなのためを全面に押し出しているうちは、自分の行動の問題には気付けないでしょう。
ここで諦める純ではなく、熱血は止まりません。マラソン大会への参加を提案する純にとうとう生徒側の本音が出始めました。 勝手にエントリーまでされてはたまったもんじゃありません。普通でいいよ、重い・・・

これではバスケ部のときと同じです。また逆切れして飛び出して行ってしまう純。よく逃走しますね、この人。

神様動く!クラスメイトをバクだらけの連中と言って、純への怒りを自分へ向けさせて消えました。神様かっこいいな!惚れるわ。オタメガでも構いませんよ、自分(オイ
エルシィは我関せずでなにやら数を数えています。指を折りながらってのがエルシィらしくて可愛い。

バスケ部の部室に逃げ込んだ純。かつて使っていたロッカーから神様登場。ホラーというか変質者じゃないですか神様!www

ここでもまた純に自分の理想を押し付けているだけだと苦言をを呈す神様にバスケットボールを抱えて逃げ出す純。
しかし桂馬は理想を押し付けるべきだと言う。リアルは理想が足りないと言ったように現実では、高い理想を掲げられても無理だ、出来るわけが無いと諦めてしまうことが多々あります。
それは自分の可能性に蓋をしてしまう行為です。リアルに絶望している桂馬が言うのも変な感じですが、当たっているだけに納得するしかありません。
神様の緩急つけた見事な(?)采配で純陥落。

エルシィに誘導されたクラスメイトもやって来て、純に謝罪し実習期間は終了。
あれ?駆け魂は?

桂馬はエルシィにエンディングまでの指示を出していたんですね。エルシィが一生懸命数を数えていたのは生徒たちを誘導するタイミングを計っていたようです。
500まで数えるのに指を使うには無理がありそうです。普通に時間でいいんじゃないかと思いますが、エルシィには余計なことを考える隙を与えたくなかったのかもしれません。
指示されたこと意外はやらんでいい!みたいな?

体育館の一件から登校していなかった桂馬は実習を終えて帰る純にまた来てよと声を掛ける。
先生じゃない自分を見せるのはこれが最後かも、と純の方からキス。駆け魂放出!エルシィは追いかけて回収するハメになりましたね。

桂馬がエンディングをエルシィに任せたのはちょっとビックリしました。
最後は純からのアプローチでした。逆に向こうから接触させるというのは高度なテクですね。桂馬自身は予想外みたいでしたが、攻略完了です。 今回の攻略はいつもと違う感じでした。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5784-bf3a6bd7
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2130-28e872ea
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1990048
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52191306
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52149832
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1012-5b3b9894
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4873-6b474fc3
http://spadea.jugem.jp/trackback/11274
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1047-23bb80d6
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1562-a0df6817
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1651-434f4019
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5203-cffce794
http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201106210001/#comment
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1462-a9f93663
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4241fd6981
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d6e99a56a8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/916c76d4a9
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/590-1aafc5ca
スポンサーサイト