FC2ブログ

神のみぞ知る世界Ⅱ 第10話 「スクール★ウォーズ」

第10話 「スクール★ウォーズ」

不覚にも教師ルートに乗ってしまった桂馬。
攻略方法変更して好感度を下げる作戦に出ますが、かえって純の熱血魂に火をつける形になってしまう。

純は桂馬が自分に感心を持ち始めたところで、PFPを持ち出し、桂馬に歩み寄ろうとする。学園ドラマ見過ぎっすよ。
しかしゲームを現実からの逃避だと言われたことで、桂馬は純に何も分かっていないと怒りを露にする。

リアルはクソゲーだと言っている桂馬ですが、そう思うに至った経緯が描かれていないので、ゲームに逃げていると言われても見ているほうも本当のところはどうなの?と思いますね。

ここはエルシィがなんとか(いや、殴ってw)止めましたが、神様は相当苦労してますね。このままだと攻略完了は卒業式です。

それならば第3者を巻き込んで一気に対等な立場に持ち込もうとするが、純の先輩でもある二階堂は桂馬の作戦に全く乗って来ず、こき使われただけ。

職員室であんな叱り方は良くないと児玉に意見する純を見掛ける。ダメなヤツをダメと言って何が悪いって、さすがにそれは教師の台詞じゃないですよ。
ダメな子をダメじゃない子にするのが教師ですよ!
純のいう事は理想だと一笑に付されてしまう。教師は大人であり、子供に現実を教えるのが大人の役目。

児玉先生のお小言は確かに鬱陶しいですからね。心では思っていても、口答えせずに面倒な時間が過ぎるのを待つ。そんな子が多いんじゃないかな?

純の態度が熱血と見られ、ちょっと引き始めた生徒たち。
確かに理不尽に馬鹿にされるのは腹立たしい。でも逆に目を付けられる方が面倒だと、これが現実だと受け入れて何もしない生徒に怒りをぶつけてしまう純。
これはいけませんね。感情的になって生徒を馬鹿呼ばわりしては、理想を押し付けるような形になっています。

理想と現実のギャップに悩む純。
確かに彼女の言っている事は正しい。当たり前のことかもしれません。しかしその当たり前でキレイな理想と現実の間には埋められない溝があった。

落ち込む純を見かけた桂馬は再び二階堂の元へ。
純が今は休部している女子バスケ部の主将だったということを突き止める。ここから桂馬の巻き返しが始まるんでしょうか?
過去にも理想を押し付けるような形になり、高校時代に人間関係を壊してしまった経緯があるみたいですね。

二階堂と純が一緒に写真に映ってましたが、二階堂先生って23、4歳ってこと?え?若っ!

桂馬はどうやって純が持つ理想と皆が言う現実の溝を埋めて、駆け魂を追い出すのか期待。

黒板消しトラップに引っ掛かったエルシィが可愛かったです。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5761-c96bdd80
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4857-46b80669
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/5013-edef58a1
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1453-74ab1d8b
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/1041-84b83194
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/996-7a92c9c1
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1642-d31448fb
http://spadea.jugem.jp/trackback/11201
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1070-7feabd6a
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5190-e59b2977
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1029-4404d89d
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1537-f881e1a8
http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201106140002/
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/953/
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/526/
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-06-15/trackback
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/dc00719494
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ada7b1a168
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2123-096103a3
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/24239f7866
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/1961-10b732f4
スポンサーサイト