FC2ブログ

STEINS;GATE-シュタインズ;ゲート- 第10話 「相生のホメオスタシス」

第10話 「相生のホメオスタシス」


秋葉原から萌えが消えた!
萌え文化自体が消えたわけではないけど、今さら萌えのないアキバなんて想像つきませんね。

たった1通のメールによって街ひとつが丸ごと改変されてしまう事態に驚愕するオカリン。

しかし過去が変わっても現在の人間関係は変わらない。
ラボでは今日も女子組は仲良しです。レイヤー雑誌で盛り上がるまゆしぃとルカ子。
貧乳は正義!まゆしぃ分かってらっしゃるwww
海に行くなら全員スク水でおk?ダルは今日も安心のダルです。

ルカ子は男だ・・・ルカ子のDメールは成功しなかったと思い込んでいるオカリンの一言で場が凍りつく。

雰囲気がヤバイです。まゆしぃには嫌いですと言われるし、クリスは静かに噛み付きそうな勢いです。
ルカ子が男だと証明しようと抱きつくオカリン。胸掴んで下の大事なところをまさぐるって、セクハラどころか立派な犯罪です!
あるべきものが無い?ルカ子、女の子になってたぁぁぁぁぁ!オカリンに触られてるときの顔がエロいな。ごちそう様です。

いやいや、性別が変わるって大変なことですよ!今までの過去はすべて無くなって女の子として生きてきたことになるんですから。

クリスの拷問(正座)から解放されたオカリンは今日もおサボリ中の鈴羽と出会う。
拷問という言葉に過剰に反応してますね。やっぱりディストピアを知っているんでしょうか?

東京には父親を捜しにやって来たという鈴羽。手掛かりは以前手にしていたものです。ピンバッチだったんですね。それがどういう意味を持つものかはまだ明かされません。 父親に会えるかも知れないチャンスがあるという。

会えなければ東京を去るという鈴羽に会えなければDメールで娘を置いていくなとメールを送ればいいとは、なんだかんだ言って困っている人を放っておけない性格。

オカリンは鈴羽もラボメンNo,008として強制加入させます。オカリン友達欲しいだけなんじゃないかと思ったらその自覚はあったようですね。

鈴羽のために作戦名・エルドフリームニル発動!って宴会だけど、用意を始めようとしたときオカリンにメールが届く。
「お前を見ているぞ」
メールにはゼリーの写真が添付され、ビビリまくるオカリン。買い物に出かけてもビクビクです。相変わらずチキンだわ。

まゆしぃの昔話。オカリンが小学生の時に高熱を出して寝込んだ時と、Dメールを送信した状態が似ているとか。
まゆしぃに心配かけないように気を使ったり、荷物を持ってあげたり、2人でいる時のオカリンはちょっとかっこいいんだよね。
まぁどうしてココまで中二病をこじらせたのか分からないけどwww

クリスの料理センスの無さは異常。異臭を放つアップルパイ。まゆしぃは生卵をレンジに入れようとするし前途多難。
大騒ぎの中停電。暗闇の中、オカリンとクリスがちょっといい感じです。クリスがデレてますね~
クリスも鈴羽もラボが楽しい、楽しそうだ言います。それはオカリンの根っこの人柄によるものなんでしょうね。

結局、鈴羽は現れず解散。鈴羽から「さよなら」とメールが届く。このまま彼女を行かせたくない、あるいは父親に合わせたいオカリンはDメールを使う。

過去は改変され、鈴羽は父親に会えなかったが、ラボで残念会は開かれたらしい。アドレスが分からずDメール実験は無し。
鈴羽の父が現れるかも知れなかったのはタイムマシンオフ。バレル・タイターと名乗っているという。

改変でジョン・タイターがバレル・タイターになったのか、全くの別人なのか?でも鈴羽はタイターに詳しいですよね。

過去の改変は送った内容で個人レベルから街の変貌まで様々です。
Dメールで過去が改変されても、人間関係はそのまま。
ラジ館に落下した人工衛星(らしきもの)の事実はそのまま。つか本体どこいった?
萌郁の記憶は一旦消去されましたが、あれは彼女が送ったメールの内容が関係しているのでしょう。

オカリンがDメールの影響を気にしながらも鈴羽のためにDメールを送りました。
その結果、ダイバージェンスの数値は0.337187。段々とディストピアに近づいている?
オカリンの性格から、今回のように悩みながらも誰かのためにDメールを使い、取り返しのつかない事態が広がっていきそうです。

オカリンを見ているという人物も気になります。未来のオカリンからのDメール?
新たな謎が次々出て来て続きが楽しみです。

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5741-d5cc99f2
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4845-853ecc98
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/115-6445b447
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ffd47fc4a7
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0be932b659
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/2524-916410af
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/983-fd695f7f
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1460-d4f3e2fa
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/696-6eed4b8d
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/1033-74d34eb6
http://spadea.jugem.jp/trackback/11141
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/745-cf6f6a07
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1755-5b8afeca
http://blog.so-net.ne.jp/naruhya/2011-06-08/trackback
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2889-53202fcc
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/949/
スポンサーサイト