FC2ブログ

花咲くいろは 第10話 「微熱」

第10話 「微熱」

思わせ振りな引きだった孝ちゃんとメガネのお姉さんの話はちょっと置いといて、緒花が微熱乙女です。
徹さんにチュウされちゃってそれを民子が見て謀反フラグ・・・って他の話だwww

過労で倒れた緒花。連日早朝から頑張り過ぎた。
緒花を心配して仕事の合間にみんな様子を見に来てくれます。

寝込んでいる横で官能小説を読んで聞かせるという次郎丸の見舞いは逆に容態が悪くなりそうなので辞めてあげてください。 後で知られて巴’sブートキャンプに連れて行かれそうです。

今回のモデルは若い頃の女将さん。小股の切れ上がったいい女って感じですね。クールビューティ!マジ美人だな。

仕事が気になっても次々とやってくる見舞い客に布団へと戻される緒花www
愛されてる。可愛がられてる。冷徹に見える女将だって心配してきてくれる。従業員は家族。緒花は実の孫だしね。

で、緒花が倒れたと聞いて民子以上に驚く徹。民子の視線が・・・
緒花に何を差し入れるかで頭がいっぱいです。徹はデレたらダメだなぁ~

徹がデレ過ぎです。おかゆを持ってきたのはいいけど、まだ熱があるんじゃないかといっておでこを合わせるとか、ドサクサにまぎれて何やってんすか!
熱でボーっとしている緒花の唇はそんなにツヤツヤCUTEですかぁ~?あ~フィルターって怖いわwww
ぼんやり緒花はこの状況に全く気づいていません。我に返って一人慌てる徹。これ以上のことはなく退散です。
まぁこの位までが可愛くていいですが、これを民子が知ったらホビロンポイントは上げ止まりませんね。

自分がいなくても仕事は回っている。なこちは緒花がいなくても何とかなっていると言う。
それは今は仕事のことは気にしないで、ゆっくり休んでという意味の大丈夫。

自分がいなくても平気なら、自分は喜翆荘にとって必要の無い人間なのかも・・・と考えてしまった緒花。
病気で弱っている時は思考がネガティブになりやすいですね。

なこちが緒花に部屋を出る時に必ずテレビをつけていくのが気になったな。起きた時に人の声がしないとさびしいかと思って・・・大家族だからこその経験。
こういう細かい設定までキチンとしているのは見ていて感心するし、安心する。引っ込み思案のなこちがとても面倒見のいいワケが自然と伝わってくる。 なこちが見せるお姉さんの顔。人見知りで臆病な反面、やる時はやる女です。

自分は必要ないんじゃないかなんて弱気になって、民子に見せた涙。女将さんに廊下のコウモリを「あんた達で」何とかしろと言われた。 それは緒花一人でも、民子だけでも、菜子だけでもない。あんた達は3人のこと。コウモリが苦手な菜子の代わりに2人で頑張らなきゃいけない。どっちか一人では出来ない仕事。
だからアンタがいないと困るのよ。民子らしい励まし。

孝ちゃん宛ての弱気メールを見てしまったなこちの慌てようが可愛くて、必死でちょっと泣ける。
誰が欠けても喜翆荘はやっていけない。みんなで支えていかなくちゃなのです。

孝ちゃんは夢の中にご登場。自分が喜翆荘に必要ないなら、いなくなった方がいいのかと自問自答する緒花の決断を静かに待ってくれる。
でもこういう役回りって信頼しているけど、恋愛って感じがしないのはどうしてだろう。孝ちゃんは確かに緒花の心の支えだけど、恋愛感情の好きにはまだ遠い感じ。

可愛い後輩たちの様子を微笑ましく見ていた巴さん。緒花は大丈夫です。女将とは目と目で通じ合う。
そこに現れたキャラ被り2名はすっかり邪魔者です。女将と巴姉さんに睨まれたら退散するしかありません。

緒花はお客様にも誉められるほど、仲居が板についてきたみたいですね。
ダメコンサルは相変わらず横文字を並べて捲くし立てますが、今回も全く役に立っていませんでした。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5736-8a6aeef8
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/114-d03cb1e7
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/277-f03f647e
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1629-e359d57d
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1650-96354bf9
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52143408
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/744-d197516f
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4840-228514cf
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/494/
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/978-7ae326aa
http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/tb.php/156-32758b9b
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1456-d0287536
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5181-55f5dcbd
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1508-d4a5f646
http://spadea.jugem.jp/trackback/11120
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1754-bd5d5509
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/947/
http://blog.seesaa.jp/tb/207440403
http://blog.seesaa.jp/tb/207591636
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/53f04d94eb
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/01121855ed
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/849
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10913100848/30c765d2
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8c806cf6a4
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62879653
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/574-e7f4943a
スポンサーサイト