あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第8話 「I wonder」

>第8話 「I wonder」


花火の件を反対しているのはめんまの父親だと踏んだぽっぽは母親から崩していこう作戦でみんなを集めます。
ぽっぽは完全に人選を読み違えましたね。
大体において頑固な父親に対して、それを宥める母親というのはテンプレですから、そう考えるのは無理もないことです。

やはりイレーヌさんはめんまが死んだことでじんたんたちを恨んでいました。
つるこの腕を掴んで気持ちを吐露するイレーヌ。彼らを迎えた時の笑顔から察するに、自分の気持ちを押し隠して生きてきたんでしょうね。
自分の子供だけが何故、他の子は元気に成長して、自分の子供をダシにしてまた仲良くしている。
そう思ってしまうのは親として仕方の無いことかもしれません。しかし彼女にはもう一人めんまの弟である聡がいます。

亡くなった子に気持ちが捕らわれて、残った子供に目を向けられなかったのでしょう。
自分の母親を「あのおばさん」と呼ぶ彼もある意味“被害者”なのかもしれません。

めんまの死に傷ついていたのは自分たちだけではなかった。今までは超平和バスターズを中心に語られてきためんまの死ですが、イレーヌを通して親の気持ちを知ることになったバスターズたち。
近所の人に対して後ろめたい気持ちを抱えているじんたんですが、父の方は全く意に介していないようです。
彼にとって近所の人との付き合いはじんたんとは比べようもないのでしょう。

そんな父の大きさを知ったじんたんは改めて親の凄さを感じます。やっと2人が本当に向き合ったように感じました。
自分の子供を守るためならどんな泥もかぶる覚悟は出来ているんでしょうね。

あなるはあの日、じんたんがめんまを嫌いだといったことにホッとした自分を後悔し、じんたんが飛び出していったことでめんまを好きだと確信した。
もうめんまのことは考えて欲しくない。でもめんまのお願いを叶えたらめんまは消えるの。好きなくせにそれでいいの?
背中越しの告白。頭ん中グチャグチャで泣きじゃくるあなるが可愛くて仕方がないです。

もう辞めよう・・・めんまが見えるのはじんたんだけです。
めんまの名前を出すことは蓋をした傷をえぐるような感覚なのかもしれません。めんまを思い続けてきたゆきあつにとって、事実であろうと無かろうとじんたんからめんまの名が出ること自体が許せないんでしょうね。

このままバラバラになりそうな超平和バスターズ。
めんまは日記に今日、今の出来事を書き込んだ。一番疑っていた(信じたくなかった?)ゆきあつがめんまの字と認めました。 何故分かる・・・

ここまでじんたんにしか存在を示さなかっためんまが自分の存在を明かしたことで、物語が動き出しそうです。

めんまのお願いはじんたんの母にも関係がありそうですし、今後の展開が楽しみですね。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5720-247a7af1
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/464-db1b2e7f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10911217663/629842a5
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/969-31738ec9
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1499-3261f60e
http://spadea.jugem.jp/trackback/11088
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1625-95fdd604
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/112-73c5f0b8
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5178-9dafd463
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/841
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d0c94bff1d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/fbbcbb4dcf
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/1022-6f3bbb55
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1042-8484ee69
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/562-f189474a
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3061-530e2cd9
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/912-8615f6c7
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1752-5faae52e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52143400
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62871209
http://suzukimeister.blog2.fc2.com/tb.php/142-0a1ae684
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/1003-49db12d5
スポンサーサイト