FC2ブログ

花咲くいろは 第8話 「走り出す」

第8話 「走り出す」

緒花は結名から温泉に雑誌の覆面記者がやってくると言う話を聞く。雑誌のランキング上位になれば喜翆荘のお客様も増えるかもしれない。
休みが欲しいと嘆いてみても、緒花は喜翆荘が好きなのでしょう。寂れた旅館をお客様でいっぱいにしたいという思い。
その暁には休日を貰って民子、菜子と一緒に過ごすという想像も可愛らしいものです。

急に増えた宿泊客。菜子と徹は休日で絶対的に人手が足りない中、満足なおもてなしが出来るのかと女将に釘を刺される若旦那。 しかし受けてしまったからにはやるしかありません。前は仲居だったんだよ、と女将もなんとなく嬉しそうです。

しかし女将が倒れました。急病ではなく持病のようです。病院に付き添った緒花に仕事に戻るように言います。
緒花は改めて女将が自分の身内であることを実感しますが、女将は自分よりもお客様優先。それがこの仕事・・・

「頑張んな、頼んだよ」この一言に女将さんの緒花と従業員に対する信頼と愛情を感じました。

縁は崇子の助けを求めます。女将がいたら絶対許さないだろうな。

次郎丸さん、何やってんですかっ!客室を間違えた振りをしてそれとなく記者っぽい人物をリサーチ。崇子はターゲットに対して他の客とサービスに差をつけることを提案。
納得のいかない緒花。厨房に足を運んだ崇子は勝負はディナーだ!と蓮さんに喝を入れる。

蓮さんは意外にもプレッシャーに弱いタイプだったのか・・・
このままでは夕食の時間に間に合わない。徹は結婚式に出席するために街へ出ているらしい。

女将が心配でも仕事は待ってくれない。
病院から帰るとき女将が言っていた帳簿の存在を思い出した緒花。それにはお客様一人一人の好みやアレルギーなど事細かに記されていた。

女将の帳簿からお客の対するおもてなしの心を読み取った緒花は崇子の提案を却下。お客様に対して差別をすることはおもてなしではない。
女将に叱られ続けたことが、ちゃんと緒花の中でおもてなしとは何かを考える力になっていました。緒花かっこいいなぁ~

休日に呼び出された菜子ですが、自分が必要とされていることに喜びを感じているようです。ええ子やなぁ
連絡のつかない徹を呼び戻すために自転車をかっ飛ばす緒花。

本来なら福屋に事情を話してヘルプを申し込んでも良かったのかもしれません。
女将がいないときに勝手な判断が躊躇われたという側面もあるでしょうが、やはり女将がいない時だからこそ喜翆荘の従業員が全員揃ってこの局面を乗り切ることに大きな意味があると思います。
思い立ったら即実行の緒花がそこまで考えているとは思いませんが、女将という柱がいないからそこ自分に出来る精一杯をやるしかない。

緒花たちはどのようにして長い一日を乗り切るのでしょう?人手が足りない、忙しい時だからこそお客様をもてなすということを忘れてはいけないのだと思います。
大きな困難を乗り越えた先には連帯感も生まれるでしょうし、自信もつくと思います。
そんな充実感を味わえる展開になるといいなと思います。

サプライズで緒花を訪ねる孝一ですが、喜翆荘はそれどころではありません。折角の電話も中途半端に切れてしまったりとすれ違いです。
緒花と孝一は無事に再会できるのでしょうか?その部分も楽しみです。


http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1019-77fa583f
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4805-e2b368fd
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1640-f85a765a
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5688-8b67b3e5
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52138106
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1609-d3c47890
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/100-e75a17b0
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/260-248ed91c
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/3cda6b78ff
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a5a1e1ff35
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/797
http://animegm.blog.fc2.com/tb.php/162-44c45e0b
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5153-5c85c0e0
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/945-4a21b1a3
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10900462146/e7177dae
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/724-3c8a7ff2
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1461-a3d8de90
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10901932904/ae6b2937
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3045-c3e4cbd9
http://blog.seesaa.jp/tb/203482676
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1743-c63ff13b
http://spadea.jugem.jp/trackback/10939
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62832537
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/552-c21beb32
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0df8214edb
スポンサーサイト