fc2ブログ

青の祓魔師 第5話 「祟り寺の子」

第5話 「祟り寺の子」

ゾンビっぽいのに追いかけられるしえみを助け、クラスメイトの賞賛を浴びる燐。
なんぞ?コレ・・・って夢かいっ!2巻の冒頭で燐はこんな夢を見ていたんですね~スキヤキは燐のバイトが決まった時に用意して貰ってましたね。

今回のキャラ紹介はは勝呂竜士。
志摩くんキタわっ!(そっちかwww)久々のゆっさゆさの京都弁。市丸ギンにしか聞こえん・・・

メッシュの髪にピアス。見た目は強面でどこぞのヤンキーのようですが、実は成績優秀な勝呂。
燐の不真面目な授業態度に苛立っています。確かに燐は座学には全く気が入っていません。

悪魔薬学のテストで明暗が分かれます。しえみのオリジナルネーミングは可愛いですが、テストでは正解にはなりませんw
燐はその実力を遺憾なく発揮して2点・・・勝呂は98点。

見た目に反して努力の人で、本気でエクソシストを目指している。ただその本気が痛々しいくらいに焦りに繋がっています。

燐に食って掛かる勝呂に対して、もっと言ってやってという雪男が黒いですよ。雪男の黒さ好きなんですよね(オイオイ
まぁレベルとしては小学生のケンカですから周りも真剣には相手してられませんwww

しえみと2人でいる燐に勝呂が絡んでくる。女とイチャイチャしやがって、周りを身内で固めてとまたやり始めました。
言う通りだと後ろで笑う志摩がいいですね。雪男と仲良くなれそうです。すぐに熱くなる人のそばにはこういう冷却装置みたいな人が必要です。

体育実技。また意地の張り合いです。絶対に燐に負けたくない勝呂は生き残ったモン勝ちとか言いながら燐にキックかまして注意を受けます。

勝呂がエクソシストを目指す理由は「青い夜」
1話の冒頭で聖職者たちが次々と青い炎に包まれていったあのシーンのことでしょうね。
勝呂の実家である寺も魔神の影響を受け僧侶が一晩に亡くなった。周りからは気味悪がられ、祟り寺と呼ばれるようになり、寺は落ちぶれてしまった。

子供の頃から悪魔のような子として周りから避けられてきた燐。
同じように祟り寺の子として避けられてきた勝呂。

2人とも父親の存在が大きく影響しています。理不尽な境遇からでも子供を見放さず、見守ってきた父親の存在は大きいですね。勝呂の父も不遇ではあれ、人を恨むようなことの無い人。
息子を案じる気持ちは獅郎と同じです。しかし受け入れるだけで戦わない父親への苛立ちが勝呂の焦りに繋がっているようにも感じます。

その焦りと苛立ちが燐に向けられているような感じです。燐はやらないと言ったにも拘らず、1人意識の高さを証明すると悪魔の前に立つ勝呂。

心を読んで襲ってくるリーバー。魔神を倒すと言った事を笑われ心の隙を狙われてしまう。

2人とも同じ「魔神を倒す」という野望を持っている。
同じ想いを持つ勝呂のことを燐が笑えるはずがありません。

気合でリーバーを止めた燐。なかなかにかっこいいシーンです。
事あるごとにぶつかりそうな2人ですが、ヘアピンも貸してもらったし、ゆくゆくはいい友達になれそうです。

さてメフィスト・フェレスは悪魔でした。しかし虚無界に帰るつもりは無い様子。
まだまだメフィストの目的は分かりませんが、胡散臭さは倍増です。


http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1634-708b88b4
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5661-f637df5d
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/928-7a14b537
http://aircastle.blog11.fc2.com/tb.php/2343-01810f75
http://spadea.jugem.jp/trackback/10848
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-05-15-2/trackback
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5138-9d4c472c
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/709-e8df4d0d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4534ddfea9
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/114deed1ab
スポンサーサイト