fc2ブログ

GOSICK-ゴシック- 第17話 「螺旋の迷宮にその箱はねむる」

第17話 「螺旋の迷宮にその箱はねむる」


あれ?謎は・・・?ってまだ続くんですよね。

ブロア公爵が久城の前に姿を現しました。あのちょい電波じいさんだったとは気付かなかった。登場はもう少し後だと思っていた。でももう17話か。 そう思えば娘ってヴィクトリカのことだったのか。

ブライアン・ロスコーに奇術ではなく、本物の奇跡を見せるという神父が胡散臭い。
時計屋さんのサイモンに声を掛ける久城。明らかに挙動不審だ。

久城を追いかけたヴィクトリカがまた面白い声でコケたよ。可愛いなぁ。

サイモンも同行してヴィクトリカと久城はファンタスマゴリアを見物。 何故ついて来る・・・
しかしどれを見てもトリックが分かってしまい面白くない。ヴィクトリカだけではなく、サイモンにも分かるのかぁ。トリックが分からないのは久城だけ。隣りでどんどんネタ晴らしされても久城は平気です。

最大の出し物?は神父によるばあさん入れ替えショー。いや、ばあさんの入れ替えとどうでもいいし。カーミラばあさんんとモレラばあさんは魔力を持つ家系の末裔だという。
ペル姉妹のシスターズキャビネット。イスに縛られ座ったばあさんが、再び扉を開けると左右入れ替わっていた、おおお~ってこれすごいの?意外と地味じゃね?

ベルゼブブの頭蓋ってかつては科学アカデミーの拠点だったらしいが、科学否定派になってますね。

そして奇跡を全否定したサイモン。ならば自ら中に入ればいいと言われて、ばあさんと一緒に箱の中へ。
稲妻がなり響き、中から悲鳴がっ!開けてみるとそこには胸を刺されたサイモンと手を繋がれたままのばあさん。これって自演じゃないの?マジ殺人事件?

直後、テント内に煙が充満。幻覚剤が含まれた霧って修道院のイベントとしては危な過ぎます。修道院じゃなくても危ないです。

テントから出たところでブライアン・ロスコーを見つけた久城。最近の久城はロスコーを見つけるたびにヴィクトリカを放置するなぁ。 ここは離れちゃイカンような気がするんだけど・・・

それはフェイク。ロスコーはヴィクトリカのところにいました。
そして久城はコルデリアに出会う。ロリ母さん、マジローゼンメイデン。ヴィクトリカへの指輪とメッセージを預かった久城。ここで母子の再会はなしか。

ロスコーを探す久城は列車で会った爺さんと奇術ばあさんと出会う。爺さんはブロア公爵の変装。

ヴィクトリカはコルデリアをおびき出すための餌。
ブロア公爵はヴィクトリカ道具としてしか見ていません。ヴィクトリカという“道具”が手に入ったにも関わらず、未だにコルデリアを追いかける意味は一体なんなんだろう?

ロスコーも科学アカデミーの力を削ぐことが目的のような事を言っていました。でもブロア公爵率いるオカルト省と相容れるわけでもない。 この辺の関係性がちょっと分からないな。三つ巴状態なのかしら?

前回からバンバンにフラグが立っていた水門が決壊。懐中時計をタイマーにしていたことから、水門に仕掛けをしていたのはサイモン?

列車に乗り込む客たち。しかしヴィクトリカは置いて行けと言う。久しぶりにヴィクトリカの自分全否定キタね~いつも超ヤバイ状況でこうなっちゃう。でもそこは久城の頑張りどころ。 お姫様抱っこで疾走です。

生きる意味などあとから考えればいい

久城が見つけてくれた。久城が迎えに来てくれた。今はそれだけでいい。守ってくれよという言葉も一緒に生きたいに聞こえる。
コルデリアのメッセージもちゃんと伝わった。ヴィクトリカ会えなくてもコルデリアに愛されている。それが伝わっただけでもヴィクトリカにとっては幸せなことでしょう。

ベルゼブブの頭蓋は水に沈んだ。負の遺産という感じだったのでこれはこれで良かったのかもしれない。
巨大なマリア像は幻灯機によるものらしいが、形見箱やサイモンの事件はまだ未解決。次回謎解きでしょうか?スルーされたらサイモンさん涙目です。 

移動手段が列車しかない場合、関係者は全員また列車にいるということですよね。
黒髪の少女もキーになって来そう。

さぁ、パイプも届いたことだし、次回こそ言語化宜しくです。


http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1002-98740d5e
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5655-f10e066e
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1633-696dada1
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/925-24b7034a
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/932-9659824f
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1431-93ed5c33
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/706-a3555671
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52136187
http://spadea.jugem.jp/trackback/10833
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7325bfe130
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62802225
http://barthes1980.blog100.fc2.com/tb.php/132-7b601924
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/763
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10895884827/83bb4fc4
スポンサーサイト