FC2ブログ

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」

嫌いなものてんこ盛りの賄いを覚悟した菜子と民子だが、作りかけの料理を残して消えた緒花。

緒花は波の間に監禁??次郎丸さんいきなり亀甲縛りはねーべwww
しかもその状況でかなり余裕の緒花ちゃん。次郎丸が上っ面だけのチキン野郎だったから良かったものの、もっと危機感持ちましょうね。

次郎丸はやっぱりダメダメなヤツでした。自分には才能がないと嘆き、騒ぐばかり。

路線変更して官能小説ですか・・・
緒花、菜子、民子の百合小説、サービスありがとうございました。
まさか花いろでこんなおいしいシーン(マテ)が出るとは思いませんでしたw
エロ小説のモデルにされても平気な16歳ってある意味恐ろしいわ。

菜子が波の間の様子を伺う。動揺した次郎丸はまたもや菜子に罵詈雑言。
ここで緒花が黙っていられるわけもなく、慌てた次郎丸は菜子まで亀甲縛りにしようと部屋に連れ込もうとするが・・・

豆じぃぃぃぃぃ!
めっさいいわ、このじいさん!!亀甲縛りといわれて頬を赤らめるなよ~~~www

宿代が払えないことや、有名な小説家ないことが発覚。
しかし女将はお客様の口から事実を聞くまでは、疑うことをしてはいけないと従業員を嗜める。
徹底してお客様第一主義ですわ。

しかし次郎丸は喜翠荘に軽トラを奪って逃走。
ここからのゆる~い逃走劇が面白い。頑張ったのは徹くらいじゃないか?

板長は来月の料理に湯葉はどうかと言い出すし、女将も作ってみろで、豆腐屋に寄ったりしてるしwww
追いかける気あんのか?w

車を発見したが、次郎丸の姿は見ない。ああ、崖の上っすよ。完全に自分に酔ってるよ、この人。
女将にはすべて見抜かれていた・・・人の善意にまたがって恥ずかしい。
感動話になるかと思ったら緒花は女将の善意を全否定www

それは善意ではなく、次郎丸がお客様ゆえに出た言葉。女将自身もそれを認めます。
お客様である限りはそれを疑ってはいけない。

賞を取る気を持ち続ければ可能性はあるという女将の言葉が身に沁みますね~

なんだか突き放された次郎丸は海へとダイヴ!落ちたら落ちたで死にたくないって・・・いちいち面倒な男だな。
菜子が意外な才能を見せました。幼い頃のあだ名は「かっぱっぱ」ェ。次郎丸を助けた菜子と緒花の距離が近づきました。

次郎丸の小説の中の「わたし輝きたいんです」という台詞がまさに自分の思っていたことだと感じた緒花。
次郎丸に才能が無いとは思わない!なんだろう、良いシーンなのに感動できない・・・

次郎丸は宿代を返すために旅館で働くことに。次郎丸と若旦那って同じ匂いがするんだよね~何か仕出かしそうで不安だよ。

ほうれん草たっぷり鍋で緒花は民子に仕返し。死ねの代わりに「ポビロン!」と返した民子。

ほんとに びっくりするほど 論外!の略かいwww
民子のほうが次郎丸より才能がありそうです。でもここまで死ね以外の言葉を一生懸命考えるってことは、嫌われてないと思うわ。

女将はちゃんと緒花のことを認めていたんですね。豆じぃに緒花が何とかすると思っていたんでしょうと訊かれ、無言の肯定ですね。 しかしこの流れは唐突過ぎてよく分からなかった。そこまで見抜いている描写が無かったから突然、実は認めてたって匂わされてもポカンでございましたわ。
まぁ朝ドラアニメですからこういうこともありますわね。

何はともあれ、良い方向に向かっているようでよかったです。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5562-a952a012
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1615-220b2c77
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4711-cd617570
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1393-81d6da4f
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e820bb3309
http://aircastle.blog11.fc2.com/tb.php/2312-809cd8b0
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10864659363/bf0e88cf
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1341-b3555335
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/16ff0f6012
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/324-179b5879
http://sukothi55.blog71.fc2.com/tb.php/170-c18822e4
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/858-c83ca7f3
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/199-132e7bd3
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1711-133376f1
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/63-01632b1f
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/661-1566a567
http://karuiongak.blog37.fc2.com/tb.php/918-e20afdec
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1561-cd293401
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/939-63d64eb4
http://spadea.jugem.jp/trackback/10538
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62715796
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7522a5f2ca
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/676-8989e8e8
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/933-67ff387f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10866450894/e26ef94f
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/693
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/497-af5d03a8
スポンサーサイト